スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大忙しの2月6日(2)

 2016-02-14
■ロックマンエグゼ ハナヤシキミッション(続き)

遊園地内食堂では、エグゼにちなんだメニューを販売。
海苔がエグゼのシルエットになった「ロック麺エグゼ」、
ガッツハンマーを模した太巻き(下のシートはヒビパネルになっていて芸が細かい)、
ロールちゃんのロールケーキなど。

ドリンクでは、専用マグカップでの販売していました。
このカップも有料で購入可能。
フォルテデザインがカッコいいですね♪

鷹岬先生や、あさだみほ先生といった、エグゼのコミックを描いていた先生方のイラストも食堂内で見られました。




そして、物販コーナーでも、ハナヤシキミッション、オリジナルのグッズや、先行販売グッズなどもりだくさん。

パーカーが気になったのでちょっと高かったですがゲット~!
久しぶりに大きな出費となりましたが、ロックマンでのイベントも久しぶりなので、たまにはいいですよね!

スポンサーサイト

大忙しの2月6日(1)

 2016-02-11
奇しくも、2月最初の週末はイベントが集中していました。

・2/6から、浅草、花やしき遊園地にて、ロックマンエグゼとのコラボイベントが開始
・同じく、アニメイト池袋店において、試遊台設置、新グッズ発売開始によるキャンペーンが開始
・ゼロ、ゼクス、ロックマン9/10製作のインティクリエイツ主催のシークレットライブ開催
・同日深夜にL-C-R第5弾として、居酒屋形式のライブ開催
・2/7は模型イベントの「ワンダーフェスティバル」開催。ホビロックと題しディーラー集結してのロックマン作品群を展開

1日限りではなく期間開催のイベントもありますが、これだけ重なるのは初めてではないでしょうか。
さすがに、全部参加した猛者もほとんどいなかったことでしょう。

私はこの中で、花やしきと、インティクリエイツ20th記念ライブ、そして、深夜のL-C-Rに行ってきました。


■花やしき遊園地 : ロックマンエグゼ ハナヤシキミッション

以前に初代ロックマンのコラボイベントをやっていた花やしき遊園地が、今度はエグゼをテーマにロックマンイベントを再び仕掛けてきました。

今回は前後編分かれていて、前編は2月いっぱいまでです。
宝さがしのコーナーへ行って300円を支払うと、スタンプ台や謎かけのヒントが書かれた小冊子が渡され、その謎かけを解いたら、スタンプ台の箱に答えとなる番号を押し、中に入っているスタンプを台紙に押すこととなっています。

これを計5ヶ所(スペシャル1ヶ所は任意)周り、終わったら、スタート地点にいる係の人に渡すと、特典としてクリアファイルがゲットできる、といった流れになります。


これから参加する方には、以下の準備をおすすめします。
1.筆記用具
  クロスワードなど、小冊子に書き込むことが多いので、ほぼ必須。
2.遊園地パンフレット
  施設の解説などがあるパンフレット。場内で取っておきましょう。
  謎解きのお供にあると便利です。


ちょっぴり頭を使うので、以前の乗り物乗ってスタンプもらうことから比べると、
私は今回のやり方の方がいい感じですね。

(続く)

ロックマンのLINEスタンプ!

 2016-01-21
意外な方向からサプライズが来ました。

LINEのスタンプとして、「のんびりロックマンの動くスタンプ」が登場!

https://store.line.me/stickershop/product/5850/ja

LINEコインを介した場合、多少実質の値段は下がりますが、240円の設定です。
LINEスタンプは、色々なアニメやマンガ作品をテーマとしたものが多数リリースされていますが、ロックマンも来るとは驚きです。

個人的に嬉しいのは、どれも新規に描いたイラストであること。
最近だとドット絵やパッケージイラストを流用したのが多くて、「またか」と思うこともありましたが、今回は見た目にも新鮮でにやけてしまいます。

カプコンとしてでなく、ソニーデジタルエンタテイメントから出しているのが少し引っかかりますが、私も大いに活用してみたいと思います。

ご無沙汰しています

 2015-12-31
しばらく更新を休止していましたが、年末年始に時間ができましたので、久しぶりに更新します。

ロックマンを取り巻く状況としては、スマホゲーのXoverがサービス終了したあたりから、ブログの更新としてもネタ切れ感が出てきてしまっていて、モチベーションが低下してしまいました。
Xoverは、今年の3/31に終了…今年の出来事なんですよね。

これまでは、必ず何かしらのロックマンシリーズが発売なりを控えている状態だったので、それが途切れると、ふっ…となってしまいますね。

というわけで、今年の中ごろからは、一線引いた状態で、他ゲーム(主にオンラインゲームのドラクエ10)に遊ぶ時間を使っていました。





しかし、ロックマンシリーズは、来年に3DSでの「ロックマンクラシックスコレクション」も控えていますし、まだシリーズ作品としてリリースが続いて行くと思われます。
私もこれまでのようにガンガン更新して、という感じにはいかないかもしれませんが、忘れられない程度に(汗)更新していこうと思います。

fc2ブログは、1ケ月更新しないとうっとおしい広告が出てしまうので、これが出ない程度にできるといいなぁ。

ワンフェス2015冬、ロックマンガレキ出展ディーラーまとめ(頒布物編)

 2015-02-02
前回記事の続き。

こちらでは、頒布作品の個人的な紹介となっています。
数多くのディーラーさんの作品が一同に会する姿は、会場で確認してくださいね!

写真等は、HOBBY★ROCK-ホビロック-のサイトにて確認シタマエ!
http://hobby-rock.jp/



【MADHANDS】
■アイリス ・ ソウルイレイザー Ver.
Xの名キャラであるアイリス。GB版のソウルイレイザーをモチーフとしたアイリスです。
GB版アイリスはもちろん初立体化。

■ヴァジュリーラFF
ロックマンX3より、ヴァジュリーラです。岩本先生の漫画版の印象が強いキャラで
すが、古代日本を彷彿とさせるデザインをあますとこなく再現しています。
パッケージはなんと岩本先生描き下ろしとなるようで、その点にも期待です!


【我流舞創戦】
■GRM-EDGE.ゼロ
人気のロックマンゼロシリーズのゼロです。
ボディへのダメージがかなり大きい、激闘を経た姿がリアルですね。


【山泰国】
■1/6 妖将レヴィアタン
過去にもレヴィアタンを製作していた山泰国さんですが、パワーアップして帰ってきました!
私などは、サンプル写真、つい胸に目が行ってしまいます。ここもパワーアップ?w


【部長部】
■フラッシュマン
シリーズ通じて人気の高いロックマン2より、メガミックス版のフラッシュマンです。
メガミックス版ですので、本家より凶悪な表情ですね。
でもこの不敵な表情こそメガミフラッシュ。

■シャドーマン(再)
ロックマン3より、シャドーマンのメガミックス版です。再版。
メガミックス版設定のため、右目を閉じているのにニヤリとしますね。


【CROSSOVER!】
■フォルテ
初代ロックマンの元祖ライバル、フォルテです。
サンプル写真を見る限りですと、可動を意識したキットになると思われます。

■リングマン(再)
ロックマン4での人気ボスの1体ですね。
メガミックス版リングマン。原作では一部ギャグ要素もありましたが、こちらはクールさを
全面に出した形となります。これも可動式でしょうか?


【Planeswalker】
■スーパーロックマン
ロックマン7での、ラッシュとの合体形態、スーパーロックマンです。
ギガミックス版のようですね。
合体ゆえに、かなりデザインが複雑だと思われますが、どこまで再現されているかが
ポイントだと思います。

■デューオ
初代8登場のデューオ。
デューオの重量感をどこまで表現できているか、楽しみですね。

■SDカットマン
ロックマンロックマンでのカットマンをモデルにしたSD形態です。
かわいさを全面に出したデザインになっていますね。


【紳士慟迷】
■百念の狐毒 キュービット・フォクスター
ロックマンゼロ3より、狐モチーフのフォクスター。
紳士慟迷さんの新作です。
過去にもロックマンゼロシリーズのボスを手がけているだけあり、今回のフォクスターも、
特徴を捉えた安定の出来だと思われます。

■曼荼羅火砕竜 ブレイジン・フリザード(再)
同じくロックマンゼロ3より、氷ボスブレイジンフリザードです。こちらは再販。
、フォクスター他とゼロ3ボスと並べたくなりますね。

■殺刃祈祷師 デスタンツ・マンティスク(再)
ロックマンゼロ3より、更にもう1体。
鋭利な刃物を彷彿とさせるボディデザインに注目です。

■能鰻雷神 ヴォルティール・ビブリーオ(再)
こちらも再販ですが、ロックマンゼロ3ボスはこれで4体の出展です。


【嗚呼っ!でんつーもけん】
■パンテオン・コンパーチブルキット
過去のワンフェスでロックマンプラスチックキットへのアタッチメントパーツを頒布して
いましたが、その改良版でしょうか?
であれば、こちらはロックマンプラスチックキットを素体として、パンテオンが作れる、
ゼロファン注目のアイテムです。

■アステファルコン
ロックマンゼロ1に登場したボス、アステファルコン。
空中戦に長けたボスでしたが、このキットでも、ゼロらしい前衛的な、戦闘機風の
デザインを再現しています。


【KID'S COMPANY】
■エール/モデルX(再)
ロックマンゼクスより、エールのモデルX。
過去にもこのエールを出展していますので、再販となっていますが、細部の改修を
行っているようです。

■ヴァン/モデルZX(再)
同じくロックマンゼクスより、もう一人の主人公、ヴァンのモデルZX形態です。
こちらも動きの表現を重視した作りとなっているようですね。



というわけで、全部で9ディーラーからの出展!!
まさに大ボリュームですね!
2/8が非常に楽しみです^^


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。