スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

DASHではなくて、NEO

 2009-08-30
「バイオハザード ディレクターズカット」というPS1のソフトを買い戻してきました。

バイオも5まで出ているご時世になんで1?て思われるかもしれませんが、一応ロックマン的には必須の1枚だったのです。
「買い戻した」と書いていますが、私が元々は持っていたソフトです。
しかし部屋の整理の時に捨てたらしくて…。
その時はあまり気にも止めてなかったですからね。

ではなぜロックマン的に重要だったのか?
それはひとえにDASHの体験版のため。
とはいえ、ディスク上には「バイオハザード2体験版」としか書かれていなくて、ロックマンのロの字もありませんので、普通じゃ分かりません。
起動してもまずバイオ2のタイトル画面なので、さらに奥のメニューに行かなくてはなりません。
分かりづらいです。

この当時はまだ正式名称でなかったので、ロックマンDASHでなくて、ロックマンNEOというタイトルになっています。
体験版の内容自体は他バージョンのもの、例えばベスト版バトル&チェイスについていたDASH体験版などと内容は同じです。

というわけで、買い戻したゲームで体験版を久々に起動。
最近のゲームの操作に慣れて、アナログスティックが効かないことに驚愕しました。
そういやこの当時はまだ未対応でしたね…。

スポンサーサイト

ロックマンエグゼ オペレートシューティングスター、11/12発売・4190円

 2009-08-28
発売日と値段が明らかになったようです。



エグゼOSS公式
http://www.capcom.co.jp/rockman/exe_oss/


以下、ゲーム情報サイト

gamewatch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090827_311064.html

ファミ通
http://www.famitsu.com/game/news/1227020_1124.html

ITmedia
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0908/27/news071.html

gpara
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=15668&c_num=14

gamespot
http://japan.gamespot.com/ds/news/story/0,3800075348,20399007,00.htm?ref=rss

4gamer.net
http://www.4gamer.net/games/095/G009547/20090827008/

(書いている内容はどこも同じです)



移植作品というのが影響しているのか、値段が4190円と、これまでの作品より一段下がっていますね。
発売予定日も11/12と、流星3のほぼ1年後に決めてきました。
あと1日早ければ、自分の誕生日だからいい記念になったのに…っとこれは話が別だな。

やることはあまり広げず、手早く仕上げようってことでしょうか…。
シナリオを少し変えての移植であれば、エグゼ1の本編は十数時間であったクリアタイムが、OSSで数時間延びる程度と考えられますから、ボリューム的には最近のエグゼ・流星作品より抑えられそうな予感がします。

でも、結果としてお安く買えることになるので、素直に喜んでいいのかな?
個人的には、高くなってもいいのでwifi対戦機能が欲しい所なのですが。

ロックマンCD徒然紹介第14回 コマンドミッション オリジナルサウンドトラック

 2009-08-26
ロックマンX コマンドミッション オリジナル・サウンドトラック

20090826_1.jpg

2004年9月発売
カプコン(セルピュータレーベル)
定価2,520円



Xシリーズ初のRPGとして、PS2とGCに出たコマンドミッション。
アクションや対戦格闘など、タイプの違うジャンルがRPGに進出したゲームで、これまであまり名作が見られなかったのが心配のタネでしたが、コマンドミッションはどうだったでしょうか。

シナリオは悪くないんですけど、もっさりな動き(PS2版は特に)にやきもきさせられ、FF10で見たことあるような戦闘オーダー画面が出てきて、なんとなく手放しでは喜べない、ひっかかりを感じながらプレイしていました。
評価は中の中といったところ。

音楽の方は、ライナーノーツでサウンドスタッフも言っていましたが、X本編よりは音楽のタイプが違っているというか…高音が引き立つ曲が多いですね。
ただ残念なのは、私がこれだ、といういち押しの曲が特に思いつかないこと。
よく聴く音楽の中では、後半の戦闘曲「イレギュラー・ハント2」が頭に残っていますが…。
良くもなく、悪くもないとなると、なかなか評価が難しいですね。

あとこれは音楽本体とは関係ないですが、CDのジャケット、普通は横開きなのに、これは縦開きです。
面白いことするなぁ。



お気に入り度 ★★★

ゲームも音楽も、悪くはないけど突き抜けたとこがなくて。

入手難易度 ★★

ネット使うのであれば、在庫のある店が多いので、見つけやすいです。
2009年8月現在ですと、Amazonでも売ってますね。
中古ならかなり安く買えそうです。

【筆休め】ターニングポイントでの思い出を。

 2009-08-25
リンク先のところをつらつら眺めていると、受験や就職なんかの危機感みたいのが、ブログの行間から感じることが多いので、自分が受験なり就職活動した時の話なんかをしてみましょうか。
おそらく、参考にはならないと思いますがね(笑


高校受験の時はあまり意識しなくて普通に受験勉強して普通に県立高校に入ったので、あまり思い入れ、なかったですね。普通に、人並みに努力してたら行けたって感じ。
受験当時はまだ今ほどロックマンにお熱でもなかったので、せいぜい受験勉強の合間にGBのロックマンワールド(当時は4が一番のオキニ)をやっていたり。

高校→大学ねぇ…ひたすら部活ばっかしやってたし、疲れをためて寝てることが多かったから、めっちゃ楽しくはあったけど勉強的には最悪というか。
模擬テストなんかのA判定とか、あぁいうのは振り返ってみれば正確だったのかしら。
ダメなとこはどうあがいてもダメなところが正確(汗
やっぱり高校受験時の2,3倍ほど苦労するくらいでちょうどいいかもしれませんね-。
家じゃゲーム、マンガを始め誘惑するモノが多かったから、図書館公民館喫茶店など、勉強場所を適当に渡り歩く日々…それらを経て、なんとか行きたかった某国立へ行くことができましたが。

大学時代は結局高校に引き続いて部活にすべてを捧げたような。
社交ダンス部という、やや特異な世界でしたが、教室でのレッスンと衣装代のためにバイトして、練習して…勉強した記憶が、ほっとんどない…
就職活動した時も、おきまりの質問以外は、ダンスの話ばかりしていたので、まったく役に立たなかったわけじゃないですけどね。

結局やりたい仕事の方向性にウソがなく、その思いが7割くらい伝わった…と思われる所に就職できましたが、やはりこれも、思えばなるべくしてなったのかな…。
振り返れば多分正直な自分を見せて、それで良かったと思いますけど。
よく考えてみれば繕ってみたとして、その繕ったのに騙される会社ってのも程度が知れてるでしょうし。

昨今の就職事情はよく分かりませんが、私の感じた所だと、景気悪くても人材育成方面に金かけられている所なら安心じゃないかと。
私がおしごとをしている所も、突発的な酷いスケジュールのが入るのがあれですが、それでも人だけはキッチリ育てようとしているので、それだけは好きな所です。



ふふふ。
たまにはロックマンというメインテーマから大きく外れた話をするのも、面白いもんだナ。


ロックマンエグゼOSSではwifi対戦できない?件について

 2009-08-24
かような噂が飛び交っていますが、私が出所として押さえているのは、今月号のニンテンドードリームの記事です。
新作情報の中で、エグゼOSSが1ページ使って紹介されていますが、ソフト情報の中でwifi関係が×と書かれていて、これが多分、噂の震源地だろうなと思っています。

ワイヤレス:○とか、ダウンロード:未定とか表示されている中ですので、×と書かれているからには、今回は非対応ではないか?という憶測が出た、ということですね。
未定なら未定と雑誌内では書いていますので(隣のページにあったイナズマイレブン2のwifiは「未定」)、既に最初から搭載するつもりはない、ということかもしれません。

私が最初に思ったのは、「あぁ、ここを削ってきたか」ということでした。
製作プロジェクトの動きの遅さを見たら、移植とはいえ普通にやったら冬発売は無理やねぇ、とはおぼろげに感じていましたが、wifi非対応ってのはそのしわ寄せを食った形なのかな、と私は見ています。

ロックマンのwifi対戦を取り巻く状況については言うことも多いですが、それはまた、wifi実装が公式HPなどで明言されてから書こうと思います。

PS3値下げでロックマンシリーズに影響は…

 2009-08-22
影響は…出ないな(汗

PS3値下げ スリムな新モデルを9月3日発売

ロックマン的には、PS3買いやすくなる→本体が買いやすくなればダウンロードコンテンツも身近に→PSのゲームアーカイブスに期待!てことになります。

今ですと、PS3にダウンロード出来るのは、
・ロックマン9
・ロックマン1(PS1版・アーカイブス)
・ロックマン2(PS1版・アーカイブス)
の3作。


PSで出たのはこれの他にもいっぱいあるのですから、それらがDL可能になれば、PS3を買いたい気持ちにもブーストがかかるのですけど、まだちょっと弱いですね。

しかしいきなり新作を期待するのも酷ですので、PS1のゲーム…初代8、バトチェイ、X4~6、DASHなど名作は多いのですから、それらをまず、充実させて欲しいですね。(そして待望の新作へ!となればさらに良し)

いずれはPS3も買うことになると思いますが、いつ買うことになるのやら…。
DASH3がまさかの発売になって、「しょうがねぁなぁ(ニヤニヤ)」と言いつつ本体ごとゲットってシナリオがベストなのですが☆

カプコン公式以外でロックマン系着メロをDLする

 2009-08-20
ロックマンの着メロだと、普通ならカプコンの携帯サイトで手に入れることになると思いますが、それ以外のサイトを使うことがあるので、それを紹介したいと思います。

私が使っていたのは、「J研」というサイト。
ここは投稿型着メロサイトですので、作者はすべて一般の投稿者です。

もちろん欠点がないわけではなく、ここで投稿されているのは、各著作権団体に登録されている音楽のみです。
よって、登録がされてないロックマンのゲーム中メロディはほぼ皆無。
その辺りはカプコン公式との住み分けと考えるといいでしょう。
ゲーム中音楽以外…つまりアニメの主題歌やCM曲などでしたらOKということですね。

私がここのサイトに注目していたのは、PC上でメロディの試聴ができる点です。
これならパケ代気にせず、落とす前に吟味できますからね。
気に入れば携帯にダウンロード用URLもすぐ送れますから、何回もリンクをたどる必要がありません。

流星のロックマン主題歌「ハートウェーブ」試聴(PCのサイト)

まあ、ロックマン以外の曲も充実していますので、そっち目的でも構わないと思います。

夏休みの工作代わりに

 2009-08-18
安く売っていたので、衝動買いしました。

20090818_1.jpg

バトルプラクション ガッツマンです。

確か・・・アニメでいうとAXESSの時代でしたっけ、売っていたのは。
立体ものには興味がなかったのですが、せっかくガッツマンがラインナップにいるのだから、これだけは買っとくかなって思い、当時1つ買っていました。

このバトルプラクションは、かいつまんで言えば彩色済みのプラモデルです。
プラモというとガンプラくらいしか思いつかない私にとっては当初新鮮に映りました。

さて、バトルプラクションのラインナップですが、全4種です。

PR-01 ロックマン
PR-02 ガッツマン
PR-03 メタルマン
PR-04 ブルース

となっています。キャラの重要度で言うと番号はブルースの方が先に来そうなものですが、このあたりがタカラのよく分からないところ。
自分的にはむしろベストな並びですけど(笑





まあせっかく買ったのですから、組み立ててみないとねー。
箱にも「キミの手でガッツマンを組み立てろ!」て書いてありますし。
やってやろうじゃないか!

でも前作った時、確か何かしらの問題があった気がしたのですが…
これは組み立てていく中で思い出すでしょう。



【お知らせ】

少しだけ更新ペース落とします。
気分が乗っている時を除き、しばらくは2日に1回の更新になると思います。
最近身辺が忙しくなってきたせいで、モノ書きの方にあまり脳を使えない状態ですし、新作の情報もまだ少なくて、書くこともあまり多くないですからね。

と言いつつも書ける時は書きますので、ペース早まってたらラッキー、くらいの気持ちでいて下さいナ。

ロックマンCD徒然紹介第13回 ロックマン危機一髪

 2009-08-16
カプコン・サウンドシリーズ ロックマン危機一髪

20090816_1.jpg

1995年3月発売
ソニーミュージックエンタテイメント・カプコン
定価2,800円

(復刻盤)
2002年6月発売
定価1,500円



ディープなファンが多い漫画アニメなどであればCDドラマ化があっても普通ですが、ロックマンのドラマCDとは…
最初聞いたときは、何の冗談かと思いました(笑

もしや本編とは全く違ったストーリーでも見せてくれるのかと思いきや、ストーリーも相当微妙なものでズッコケました。
というか、ドラマCDとはたいていがこんな感じのものなんでしょうか。

声の方は、ロックマンが椎名へきるであること以外は、青野ワイリー、置鮎ブルースなどいつもの面々です。時代的にはロックマン7あたりですので、折笠ロックマンになるのはもう少し先だったようです。

また、このCDにはドラマ部分の他に「ロックマンカウントダウン5」という、ロックマンミュージックのランキングがありますが…今聴くと何か自分の感性と合っていなくてこれまた微妙です。
あまり楽しんで聴くCDでは、なさそうですね。



お気に入り度 ★★☆

言いようのないむずがゆさを感じます。むう。

入手難易度 ★★★

中古CDとしてはそれなりに出回っています。
復刻版がありますが、これもまだ在庫が残っていることもありますので、こちらもそれなりに。


※次回更新は8/18です

おくればせながら、9月号コロコロ

 2009-08-15
画面は何枚か出ていますけど、まだまだ開発中です、ってとこですね。
流星ロックマンの顔アイコンの表情バリエーションがまだ作られていないのか、1種類しか分かりません。

これは、画面レイアウトの都合が影響しているのか…。
顔アイコンはエグゼ1~3仕様の細長の長方形ですので、とりあえず同じ長方形の、流星3のブラザーアイコンを入れているのかも。
フォントまでエグゼ4~流星までの大きめの文字ではなくて、縦長文字。
PETデザインが1のものとして変わっていない所といい、シナリオ以外はエグゼ1設定の再現を目指している…そういう風に見えます。

インターネットマップのあのややこしいマップは、下画面のガイドはありますが、もっと洗練されたものに直しても良かった気もしますが。

発売がまだ先ですから、情報もまだおおっぴらには公開しないようですので、また来月に期待しましょう。

腕が落ちた。

 2009-08-14
流星3をしばらくぶりにやると、相手によって強い弱いがはっきり出て、強い人には全然勝てない状態。

というか、いつの間にオヒュカスとキグナスばかりになったのでしょうか。
みんなしてアビリティ取ることしか考えていない気がして、少しだけげんなり。

夏休みですから、どの時間でもそれなりに対戦はぶつかりますね。
私もOSS発売までは流星3は片手間で続けていきますので、なんとか今の状況が続けばいいのですが。

ドラクエ9はクリアしましたが、宝の地図のおっかけとすれ違い通信にはまってまだこっちが続きそうです。
流星3・300時間、ドラクエ9・120時間と、ひとつのゲームをやり込む傾向があるのかな…。

販売店用の資料か…

 2009-08-13
今回は書くネタに迷ったので、また適当に綴じてあるロックマン資料ファイルをパラパラと…。

むー、「カプコン プロモーションエクスプレス VOL.104」か。
2004年6月に発行された、プロモーション用、おそらくゲーム小売店などに配られたやつですね。

この月は、エグゼ4.5の発売直前でこれがメインの特集になっています。
『主人公はプレイヤー自身!シリーズ史上初の夢の「なりきり度」120%システム登場!
なんて調子で、4.5のPRが冊子の中に踊っています。
4.5ですから、もちろんバトルチップゲートのことも忘れずにアピール。

売り側用なので、「ユーザーに同梱版と単品版のどちらを薦めればいいですか?」みたいなビジネスライクな話もあり、そう言う意味ではなかなか面白いです。
その中に、なぜ4.5なのかという答えも書いてありますね。


これまでのシリーズでは、光熱斗とロックマンを主人公にして物語が進行していました。
(中略)
熱斗くんとロックマンが活躍するシリーズは今後も続きますが、その狭間に生まれたもう一つの『ロックマンエグゼ』という意味を込めて『4.5』と命名しました。






ですって。

ロックマンCD徒然紹介第12回 ロックマン9オリジナルサウンドトラック

 2009-08-12
ロックマン9 オリジナルサウンドトラック / I I I

20090812_1.jpg

2008年9月発売
インティ・クリエイツ
定価2,500円

ロックマン9で使用されたサウンド・SEをまとめたCD。
9はアレンジ版もありますが、こちらはゲーム使用音をそのまま収録。



初代の作品は、途中にGBA版ロクフォルやパワーバトルファイターズなどはありましたが、新作とはほぼ無縁の世界。

そんなでしたから正当続編の、9発表の報を聞いたときは、非常に喜びましたが、まさかファミコン風に先祖返りするとは、さすがの私も予想つきませんでした。
そして、ロックマン初のダウンロード専用ソフトとなることも。

ゲームの出来はファミコン版を彷彿とさせるものでしたが、サウンドの方でも、その傾向は顕著に見られました。
ファミコン版の再現と言うことで、まず音源がファミコンと全く一緒。
PSG音源と呼ばれるファミコン独自のピコピコ音3メロと、ノイズ音1での構成です。
ノイズ音というのはメロディ用ではありませんので、主にドラム音として使われています。
(メロディのバックで叩かれる「カッカッカッ…」て音のこと)

ファミコンではたったこれだけでしたが、その分音のごまかしがきかないためか、数多くの名曲が生まれた温床にもなりました。
ロックマン9でもそのスピリットは受け継がれてると言っていいでしょう。

所々でどことなく感じる、「2」らしさも見逃せません。
分かりやすい所だと、コンクリートマンステージの出だし(絶対2のウッドマンステージを思い出すはず)だとか、ワイリーステージ1の曲など(こちらは盛り上げながらも少し哀愁を漂わせる曲、これも2のワイリーステージの曲と重なります)。

とまあ、初代になじみのある人であれば間違いなく気に入るはずですが、ファミコン音源に対してあまり感じる所がない人だと、どうなるんでしょうかね。
でも9の曲は、プレイしたら必ずCDででも聴きたくなるはず…だと思います。



お気に入り度 ★★★★☆

ゲームの出来も良かったからひいき目入っているかもしれませんが、かなりお気に入りの1枚です。
哀のある曲が好きなので、ワイリーステージ1とスペシャルステージがマイベストかな。

入手難易度 ★★☆

絶賛発売中です。CD屋でも通販でも、お好きなルートでどうぞ。

できれば、モラルの高いロックマニアでいたいのよね。

 2009-08-11
コロコロのフライングゲットの情報が出回っていますが、うちでそのことに触れるのは15日以降です。

お堅いと言われるかもしれませんが、発売日という「ルール」については、私はできるだけ逸脱したくないものでして、ね。
大きい人間ばかりならまあいいのですが、小学生なども見ている可能性がある以上、平然とルール破って新情報に触れることは、自分としてはためらわれるのです。
小さい子が近くで見ている中で、赤信号を渡る真似はしたくないというか…。
この例えで合っているか微妙だし、理解してもらえてるのか疑問ですが(汗

そのモラルが最低まで行き着くと、極端な話マジコン使う子が出てきてしまうようなもので、それが嫌だからってのが根っこにありますね。
(これは考えすぎでしょうけど)

まあこんな感じでモラル低いロックマンユーザーを生む温床になりかねないことは、自分からはなるだけ避けていきたいってのが私の考えです。


しかし発売日迎えたら、新情報にはお触りしまくりますので、乞うご期待!ということで。

夏だけどニット帽

 2009-08-09
ロックマンのヘルメットをデザインした手作りのニット帽の記事。
えらく再現度が高いです。

フォルムも完璧!見事に再現された『ロックマン』のヘルメット型ニット帽

造形的に無理のありそうなフォルテまで、出来映え半端ねェ。
ひとつ下さい(笑


※次回更新は8/11です

PC版はあるものの…

 2009-08-08
ロックマンシリーズの中では、PC版が出ているゲームも多々あります。
シリーズで分けた場合、Xが一番多いようです。

しかし、私としてはあまりコチラの方には興味がわかない傾向があります。
PCの移植版は、至る所で微妙なことが多いから…でしょうかね。

まず、パッケージがまちまち。
大きめの箱に入っているのもあれば、廉価版として通常のCDと同じような入れ方をして売られているのもあり、統一感がないのが困りもの。

それと、PCでコントローラー持って遊ぶというのが馴染めないこと。
どうも違和感あるんですよねー。だからといってキーボードでアクションなんて無茶もできませんし。

最後は、使用OSのこと。
昔売っていたPC版のゲームだと、もう今のOSじゃ対応しきれないのが現状で、代替わりした途端にゲームソフトとしては無用の長物と化するのが納得いかないというか。

例えば私が昔手に入れたX4の廉価版、これは安かったから買ってみたのですが、これの対応OSはwindows95,98です…
遊びたかったら、何年の前のPC本体をプレイのためだけに残さなくてはならず、それだったらPSでやりゃええやん、という結論になってしまいます。

ただ悪いことばかりじゃなくて、PC版オリジナルのイージーの難易度設定があるので、その点だけは評価したいですが。

20090808_1.jpg


ロックマンCD徒然紹介第11回 ロックマンX1~6サウンドトラック

 2009-08-07
カプコン・ミュージックジェネレーション ロックマンX1~6

20090807_1.jpg

2003年9月発売
カプコン(セルピュータレーベル)
定価6,300円

ロックマンX1~6までの曲を余すとこなく収録。全5枚。



Xのサウンドトラックは、前に紹介したアルフライラ名義のX1アレンジ以来、ずーっと何もない状態でした。
ですので15周年時に初代ロックマン1~6までのサントラ化が実現したとき、「今度はエックスだ!」と誰もが思ったことでしょう。
そういった裏の声が影響したのか、その翌年にX1~6までの発売が決まりました。
XのCDを待ち焦がれてた人にとっては、まさに待望のリリースでした。

満を持して出しただけあって、そのボリュームは圧倒的なもの。
CD5枚組だと知った時はさすがに度肝を抜かれました。
同時に圧倒的な値段にも(汗

楽曲の方は、既にゲームでおなじみの曲たちですので、すばらしさは言うまでもないですね。
前半のX1~3の印象的なサウンド、X4~6でPSにプラットフォームを移したことでクリアになったサウンド・・・サウンドの進化と、シリーズ各作品ごとの違いを堪能することができます。
主題歌が収録されていれば完璧だったのですが、まあそれは仕方ないかな。

ブックレットにも初代1~6サントラのように、ライナーノーツ(当時のスタッフからの一言)、岩本先生のイラストがありますが、こちらはやや量は少なめです。
とりあえずは音楽の方がメインってことですね。



お気に入り度 ★★★★

とにかく、Xにおける基本のCD。
Xのどれかに触ったことがあるなら、買って損なしです。

入手難易度 ★★★☆

イーカプコン専売。
今でも扱っているので、持っていない人は即注文!

やれば、できるんじゃないのかな。

 2009-08-06
8月になって、Wiiでやりたいゲームが出てきたので、今のところDSのドラクエとの同時進行で、とあるゲームを進めています。

今の時期に、Wiiということで、おわかりかと思いますが…







20090806_1.jpg

「FF4 ジ・アフターイヤーズ」。Wiiウェアのゲームね。

…。

え、モンハン3?
PSPで、ハンターには向かないことを知りましたので引退しましたよ…。
もう一つの理由は、多分動物嫌いのせいですね(何を言っているんだ

で、FF4の話に戻りますが、このゲームは元々携帯用アプリとして作られたゲームをWiiウェア版として出した物です。
携帯版が出たときは少し心動かされたものの、狭い携帯電話の画面でやる気になれず、スルーしていましたので、こういった移植は大歓迎です。
インターフェース回りに携帯版の名残が残っていて、ややチャチさも感じますが、まあ気にならない程度でしょう。
ストーリーは短めなので、軽く遊ぶにはちょうどいいかもしれません。




というわけでこの「FF4」、携帯アプリからの移植が行われた初めての有名作品という点でも、なかなか興味深いです。
そんなんできるんだったら、ロックマンの携帯電話だけでしか遊べない作品だって、移植の目があってもいいかなとは思うのですが…。

ロックマンエグゼだったら「ファントムオブネットワーク」「レジェンドオブネットワーク」がありましたし、ロックマンDASHも「5つの島の大冒険」があります。

これらのゲームもダウンロード専用のゲームとして、登場する日が来るといいですね。

本格的に雑談

 2009-08-05
久しぶりにおしごとが深夜まで続いてしまい、今日だけはあまりモチベーションが上がりません。
夏休み中の皆さん、私の分まで遊んでやって下さい。
こちらはお盆すらありませんことよ・・・orz


今日は本筋(ロックマン)と少し外れた所をポイントにしたくなりましたで、アクセス解析を見てみて、何で検索しているのか、適当に調べてみることにします。


「ろくめがまん」
・・・まあ当たり前ですね。
この機会に言っておきますと、ブログタイトルをこの名前にしたのは、検索しやすさも多少、気にしていたから。
英語タイトルもいいですが、ひらがなタイトルだと漢字変換なしで検索ページから打てるので、入力者にとっては地味に助かることでもありますからね。


「ロックマンエグゼ オペレートシューティングスター」
新作の発表があってから、この検索で来る人が増えました。
みんな気になるのは一緒の様子。


「ノイズ改造ギア コマンド」
流星3発売時から、ノイズ改造ギア関係で来る人も途絶えることはありません。
でも、コマンドはありませんよ。
つーか載せている所なんてあるとは思えませんけど。


「Rockman ZX ダウンロードサイト」
こればかりは許せん。中古も安いんだからキッチリ買っとけ!


「池原しげと」
これで来た人は、私とよく波長が合いそうです。
ロックマン以外のしげと漫画についても語れたらどんなに幸せなことか。


「メガマンXコレクション」
メガマンやりたいのかしら?
X好きであれば是非一度、触ってもらいたいですね。


・・・それにしてもロックマンの話ばかりしているので、それ以外のジャンルでの検索がほとんど無いのが笑えます。たまには他の話も混ぜた方がいいのでしょうか(汗

初中級者向けに、wifi対戦のコツを教えるとしたら[後編]

 2009-08-04
(前回の続き)

続きと言っても、オートロックオンつけた場合だとフォルダの内容や戦術的なことはあまり言うことなく、「好きにやっていいのさ」って返してしまうかもしれません。

まあ、初心者が使ってもそれなりに勝ちやすい戦法となると、エドギリか草焼きでしょうか。
エドギリの欠点としてムーリジェクションがあるので、こっちの場合はメガにジョーカーやアシッドを入れて補わないと困ることになりますが。
変に連発せず、当てるタイミングだけ気をつければロックオンは勝手にしてくれるので、ヒット率は不慣れな人でも高くなるはずです。

草焼きの方は…チャージショットで草を作れればベストですが、当てる難しさもあるので、最初は無理せず、ウッドスラッシュやバルカンシードなどを多く入れてサポートのクサムラステージに頼るといいと思います。
あとはファイアスラッシュ、ダバフレイム、ヒートアッパーを入れておいてウォーロックブースト後に攻撃すれば、てことこでしょうかね。

草2倍ダメージのおかげでノイズ率も一気に跳ね上がるので、一度解除されても200%復帰しやすいのがメリット。ただウォーロックブーストが切れると危なくなるので、フォルダには4,5枚入れておき、できるだけ切らさないようにする必要があります。



本当は単純化なんて普通じゃ無理なのですが、あえて噛み砕くとこんな感じになります。

wifiの対戦は本当に弱肉強食で、実力がないと容赦なくボコられる世界です。
経験の浅い子だと勝てない→ロックマンが嫌いになる、なんて流れになってしまいそうなので、うまくフォローする手はないかということで、今回のような文を書いてみようと思ったわけです。

さすがに流星3は旬を過ぎてしまいましたが、エグゼOSS発売時には、早い時期にこんな感じのおおまかなガイドが書ければなぁ…。

特集:ロックマンCD徒然紹介

 2009-08-03
これまでに出たロックマンのCDも、数え上げるとかなりのタイトル数になります。
ここでは、サントラ・CDを気の向くままに取り上げて解説しています。

※まとめページではシリーズごとに区分けしています



■初代ロックマン

ファミコン音楽全集 ロックマン1~6(第1回)

ロックマン7 オリジナルサウンドトラック(第6回)

ロックマン ザ・パワーバトル アーケードゲームトラック(第8回)

ロックマン9 オリジナルサウンドトラック(第12回)

ロックマン危機一髪(第13回)

ロックマン1~6 Rock Arrange Ver.(第19回)




■ロックマンX

カプコン サウンドシリーズ ロックマンX(第4回)

ロックマンX1~6サウンドトラック(第11回)

コマンドミッション オリジナルサウンドトラック(第14回)



■ロックマンDASH

ロックマンDASHオリジナルサウンドトラック(第10回)



■ロックマンエグゼ

ロックマンのテーマ~風を突き抜けて~(第3回)

ゲーム音楽大全集・ロックマンエグゼ1~3(第9回)

ロックマンエグゼ サウンドナビゲーション01(第17回)



■ロックマンゼロ

リマスタートラック ロックマンゼロ(第2回)

リマスタートラック ロックマンゼロ・イデア(第15回)

ロックマンゼロ ゲーム音楽大全集(第24回)

リマスタートラック ロックマンゼロ ミュトス(第27回)

ロックマンゼロコレション サウンドトラック 響命-resonnant vie-(第28回)




■ロックマンゼクス

ロックマンゼクスサウンドトラック「ZX TUNES」(第7回)

ゼクスギガミックス(第25回)



■流星のロックマン

サウスブロウ「Shine」(第5回)

流星のロックマン1&2サウンドトラック(第21回)



■その他(シリーズまたぎなど)

イレギュラーハンターX・ロックマンロックマンサウンドトラック(第16回)

CAPCOM GAME MUSIC VOL.2(第18回)

TechnoroiD(第20回)

タツノコvsカプコンUAS ボーカルトラックス(第22回)

鬼武者無頼伝オリジナルサウンドトラック(第23回)

Advantage(第26回)

初中級者向けに、wifi対戦のコツを教えるとしたら[前編]

 2009-08-02
※wifi対戦戦績が5割に満たない人や、戦い慣れていない小学生に教えるとしたら、どういうのを勧めるかね…といったテーマで書いています。よってある程度「分かっている人」にとってはおそらく、参考にならないと思います。
それとこれは改造ありを前提にしています。


■自身の装備(アビリティなど)
ノイズ改造ギアのアシッドエースでオートロックオンをつけろ。以上。
ジャングルストームメインのように、ノイズ率上昇無視の作戦もありますが、基本流星3はノイズ率を上げていくゲームです。当てられなければファイナライズもできませんし、ずっと不利な状態のままです。
(ノイズハンドの最高手、RSFがオートロックオンだったのも、制作側がノイズ率上昇を最重要と見ていた影響かもしれません)
とにかく最初の壁は攻撃が当たらないことになると思いますので、デメリットは気にせず攻め重視で行って下さい。

ブライに激弱になりますが、そもそもブライ以外でもろくに勝てていない人向けなので、オートロックオン装備をお勧めします。
HP増やせない?HP差500未満の僅差でいつも負けているならともかく、そうでないならあまり変わりないのではないでしょうか。
私の場合ですとビッググレネードをかわせるタイミングでブースト中ウォーロックアタックをしたいだととか、ジョーカーのビルディングが邪魔でロックオンできないことを防ぐとか、別の理由も加わりますけどね。

アビリティは基本お好みですが、HP+500:350と、グラビティボディ、パラライズボディだけは忘れないようにして下さい。
ファーストバリアやアンダーシャツは金のミステリーデータと言われる低確率ランダムアイテムとして手に入り、手に入るとHP増強幅が広げられるといったメリットがありますが、この辺は必須ではなく趣味の範囲です。HP100増やせるかどうか、そう言った世界。軽視して構いません。


■自分とブラザーのノイズ選択
作戦次第でマージが必要になるかならないか、それを見てマージ先ノイズの設定が必要かを見極めて下さい。
適当に書くと、こんな感じ。
マージ先重要  :  自ノイズがキグナス・ジェミニ・クラウン
マージ先軽視  :  ヴァルゴ・キャンサー・オヒュカス
お好み次第   :  リブラ・オックス・コーヴァス・ウルフ

ブラザーのホワイトカードやメガギガカードは…本当は重要ですが、私は自分のスタイルに合わないカード、対戦に合わないカード以外なら何でもいいことにしてます。
(そもそもノイズだけならともかく、カードは何々ね…っていちいち指定している様がコスく見えるとか思っているので)
例えば、手持ちに木属性少ないのにウッド+30が出ても仕方ないので、それはやめてもらうとかですね。
ギガもドッペルミラーやダークネスホールなど、効果の程が微妙なものがあるので、それを除けばどんなカードでもいいんじゃないでしょうか。

(続く)


※次回更新は8/4です

ロックマンCD徒然紹介第10回 ロックマンDASHオリジナルサウンドトラック

 2009-08-01
ロックマンDASH オリジナル・サウンドトラック

20090801_1.jpg

1998年2月発売
カプコン(セルピュータレーベル)
定価2,100円

ロックマンDASH使用楽曲を、森下玲可の2曲も含め、完全収録。



DASHほど、人気の深さと売上の実態が離れてしまった作品は他にないでしょう。
このサウンドトラックも、割とひっそりと発売され、いつの間にか出回らなくなった、そんな印象があります。

DASHの音というと、実は遺跡の中に潜っていることが多く、遺跡の中ではサウンドはあるものの、曲として流れている部分が少ないので、明確なメロディーが想像しずらいです。
音楽の華やかさで考えると、街中(商店街や美術館の「G線上のアリア」とか)の方がよく耳に残るくらい。

しかし、音楽だけで聴くと、操作に夢中なゲーム本編中に比べると、聴き応えのある曲が多いことに気がつくはずです。
私は明るい音楽が好きですので、ボーン一家のテーマが一番なんですが(笑
ホワホワホワ~♪っていう気の抜けるさまがですね…HAHAHA。
「テーマソング集」が出るまでは、「あなたの風が吹くから」も収録されている唯一のサウンドトラックということもありまして、非常にお得、リーズナブルなCDでございました。

それにしても…サントラから見てもDASHは不遇です。
サウンドトラックも他の2本、DASH2やトロンにコブンについてはサントラ化は果たされていません。
ああ、本当にDASHは不遇。
15周年でロックマン1~6、20周年でロックマン7・8がサントラ化されたので、次の25周年に期待すればいいのでしょうか?

なお、これは他サイトさんの情報で知ったのですが、Amazonで試聴ができるCDがいくつかあり、DASHのCDもその一つとなっています。
持っていない人は、まずこれを聴いてみてください。

DASHサントラ試聴ページ



お気に入り度 ★★★☆

楽曲が前面に出る曲は少なく、場面を引き立たせる曲が多いので、人によっては物足りなさを感じるかもしれません。激しい曲、もっとあればなぁ。

入手難易度  ★★★★☆

残念ながら、希少なCDとなっていしまい、入手困難になってしまいました。
数年前までは、イーカプコンでも売っていましたが、現在は取り扱いなしです。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。