スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

いつ見ても濃い絵ヅラ

 2009-09-13
かねてよりメガマン、どれでもいいから1本拝んでみたいなぁ、と思ってましたので、
頑張ってゲットしてみました。

箱の傷みがかなりありますが、そもそも箱説つきが珍しくなっているのは日本のファミコンでも一緒なので、贅沢言っていられません。
初期のソフトほどファミコンとのかけ離れ方がすごいことになっていますが、3になったあたりではそれなりの予定調和が見られるようになりました。
それでも、日本の物と比べると…。

(↓メガマン3のパッケージ。どのシリーズも基本的にリアル絵路線です)
20090913_1.jpg


日本のは多少なりとも可愛さのようなものが感じられるようになっていますが、そういうのがまったくないですからね…。
まあメガマン1のパッケージだと、ロボットであることすら分からなかったのですから、これでも進歩しているのですが(笑

パッケージに日本国内と同じ絵が使われるようになったのは、初代だと8からでしょうか。
スーパーファミコンまでは、向こうが独自にパッケ絵を描いていた時代が続いていたようです。





さて、ゲットしたのはいいですが、プレイができないのが残念ですね。
トライスターなる、海外製ソフトもできるアダプターがその昔あったと記憶していますが、さすがに今からですと売っている所は見つかりません。
本当にやりたかったら、メガマンコレクションの方で妥協するほかなさそうです。

(↓そもそも大きさがファミコンとは全然違うのでプレイ不可です)
20090913_2.jpg

コメント
お久しぶりです。ZXAでもネタにされてましたけどメガマンのイラストはどれもヤバイですよね。「誰?」ってのがほとんどでw オコワで初めて見る絵も多かったんですが、特に239ページに載ってる3のポスターや240ページの欧州版1の絵は吹きそうになりましたw なんでメガマン耳からトゲ生えてんの?ww

この頃ってロックマンに限らず他のゲームソフトでも海外向けに変わっているパッケージイラストがほととんどですよね。ゲーム内容とイメージがかけ離れているのが多いです。何の意図があったんでしょうね(笑
【2009/09/13 23:35】 | スカルフェイク #- | [edit]
>スカルフェイクさん

どーもです。
R20にも海外版の絵が掲載されていましたね。
欧州版メガマン1や2は…もう何もかもがおかしい。
ワイリーなぜそんなに渋いのヨ(笑

カプコンの方針で、海外で売るからには絵の方も現地のスタッフに描かせるべき、てなことになっていたようです。
ファイナルファイトではマッチョなハガー市長が前面に出ていたりとか、お国柄がかなり鮮明に出ていましたので、他のソフトも同じようにすごいことになっていたと思います。

【2009/09/14 00:09】 | N2 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/427-68dee48b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。