スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ゼロ公式サイト…まずは直しからだ。

 2010-04-12
ゼロコレクションの公式ページが更新されています。
それに伴い、発売日も未定だったのが6/10と改めて決定されています。

http://www.capcom.co.jp/rockman/zero/index.html

しかし開発現場の周辺、ヤバい臭いがプンプンするなぁ…

公式サイトでマズイ点が何点かあります。
それらはwizardさんが指摘してたのとほぼ同一。付け足すならトップのTOPIC、テキストウィンドウに斜線を入れているので、文字がすごく読みにくいこと、そしてプロモーションムービーが該当の場所に行くと勝手に再生されることの2点でしょうか。

快適に見られないのが我慢できないので、自分的に嫌なのは
・全体が広くて画面に収まりきらずにスクロールバー出る
 (マイPCの1280×1024でもあかんかった)
・重い
・解説を見てても縦線が右に流れ、年表の一定の位置に行くとテキストが戻る
この3つです。


自分のおしごとでもトラブル起こして何日も徹夜する羽目になると、自分も周りも酷い状況になってしょうもない間違いが多くなることがありますが、なんかそれとダブりますね(汗
インティとカプコンに栄養ドリンクの差し入れ持ってこうか、とかいらぬお節介を焼きそうになるくらい、気になります。


とりあえず年表はテキストに起こしました。
つーかやっていることは校正です
(でも自分の文章もよく変な文になってるので人のこと言えないか)

初代から続く歴史、設定が書かれていたということで色々意見も飛び交っていますが、現場が修羅場な予感がしますので、まず1・2週間様子を見て、感想なり言うのはそれからにしたいですねー。




■ロックマンゼロに至るまでの年表

200年以上前 エックス誕生
宇宙から飛来した未知のコンピュータウィルスによりロボットが暴走・凶暴化するという事件が発生した頃、Dr.ライトは未来の地球を案じ戦闘用のロボット「エックス」を完成させる。同時に幾つもの強力な兵装(アーマー)が生み出されたが、それはエックスが人間の脅威となる可能性を示している。Dr.ライトはエックスの思考回路プログラムの安全性を確認するため、解析カプセルにエックスを収め他界した。


1XX年前 ゼロ誕生
世界征服を企むDr.ワイリーによりゼロが製造されるが、思考プログラムの欠陥により凶暴、かつ命令に従わない性格のため、Dr.ワイリー自身がゼロをカプセルに封印する。


1XX年前 エックス発見
Dr.ケインにより、100年間地中に埋もれていたエックスが発見される。


1XX年前 レプリロイド誕生
Dr.ケインによるエックスの研究が進み、それを元により高度なロボット「レプリロイド」が誕生する。


1XX年前 Σウィルス発生
過去に猛威を振るったコンピュータウィルスの亜種が発生し、局地的にロボットの暴走が始まる。人間政府はこのウィルスに感染したレプリロイドをイレギュラーと認定し、処分することを決定する。原因は100年以上前に流行した未知のコンピュータウィルスが、ゼロの眠るカプセルから流出した為であった。後に、そのウィルスのキャリアであり、人間政府に対して反乱を起したレプリロイド「シグマ」から名を取り、Σウィルスと命名される。


1XX年前 イレギュラーハンター部隊結成
イレギュラーの処分を推し進める人間政府は、レプリロイドによるイレギュラーの駆除を決定し、イレギュラーハンター部隊を結成する。皮肉にも、初代イレギュラーハンターのリーダーはシグマであった。


1XX年前 ゼロ起動
カプセルからゼロが目覚め暴れているとの情報が入り、イレギュラーハンターのシグマは現場に急行する。シグマはそこでゼロのカプセルから漏れ出した未知のコンピュータウィルスに感染するが、同時に、シグマとの戦闘で装甲を破壊されたゼロもウィルスに感染してしまう。
それによりゼロは性格が反転しイレギュラーハンターとして活躍する事となった。


1XX年前 イレギュラー戦争開戦
未知のコンピュータウィルスに感染したシグマがイレギュラーを扇動し、人間政府に対して反乱を起す。人間を襲うイレギュラーと、人間を守るイレギュラーハンターとの戦いが始まる。


1XX年前 コロニー「ユーラシア」の落下
シグマの指示の元、レプリロイドの傭兵ダイナモが旧型のコロニー「ユーラシア」を地上に落下させる。人間政府はイレギュラーの危険性を再認識するとともに、イレギュラーの根絶を目標に掲げる。汚染区域となった落着地点はエリア・ゼロと呼ばれ、以後100年間、立ち入り禁止区画となった。


1XX年前 ナイトメア事件
Σウィルスの亜種として注目を集めたナイトメアウィルスが世界中に蔓延する「ナイトメア事件」が発生する。根源はΣウィルスのキャリアであるゼロが、ハンターとして世界各地で活動する際、周囲に伝染させていた事が判明した。それを受け人間政府はゼロの封印を決定するが、実際にはΣウィルス研究分野の科学者達の手により、思考プログラムとボディを別々の研究対象として分断した。


1XX年前 マザーエルフ誕生
当時のレプリロイド研究者(Dr.シエルの曾祖母)が、ゼロの思考プログラムを解析しΣウイルス抗体を開発。Σウイルスを書き換え/消去するプログラム生命体、マザーエルフを完成させる。以後、Σウィルス研究分野の科学者が中心になりサイバーエルフの研究が開始される。


1XX年前 イレギュラー戦争から妖精戦争へ
エックスがマザーエルフを行使することにより、イレギュラーが激減したこの時期をイレギュラー戦争終戦と定義する歴史家も多い。実際には戦火が耐えることは無く、後に、イレギュラー戦争後期を指して妖精戦争と呼ぶようになる。


1XX年前 プロジェクト・エルピスの提唱
人間のサイバーエルフ科学者の一部から、マザーエルフのプログラム書き換え能力を使ったレプリロイドの完全支配オペレーション「プロジェクト・エルピス」が提唱される。エックスはこれに反対するが、長く続く戦争の恐怖からレプリロイド完全管理の支持が出始める。エックスをはじめとする「共存派」と、人間政府を中心とした「支配派」との対立が始まる。



■キャラクター設定[誤字ありのみ]

イロンデル

レジスタンスベースを機転にさまざまな場所を旅しているため、各地の情勢に詳しいレプリロイド。
趣味はポエムを作ること。

(日本語の修正:機転に → 起点に)


ゼロ

「目の前に敵が現れたなら・・・、たたき斬るまでだ。」
かつてイラギュラー戦争で活躍し、英雄と呼ばれた伝説の紅きレプリロイド。シエルにより発見され100年の眠りから目覚めた。長年に及ぶ機能停止のため、目覚めたときは記憶が失われており、能力の覚醒にそれなりの時間を要した。妖精戦争末期には世界を恐怖に陥れたオメガと、それを操るバイルの野望を打ち砕いており、その因縁が新たな戦いの火種となる。

(日本語の修正:イラギュラー → イレギュラー)



*以上、ロックマンゼロコレクション公式サイト(2010/4/11時点)より。




コメント
年表ですが、自動で少しずつ進むのはまあ良しとしても、一番最後まで行ったらその度にいちいち読み込み直すのには困りますね。
各キャラプロフィールの表示まで、自動スクロールが来たら切り替わってしまうのはいただけないと思います。
こちらでもやたら重くて、しまいにゃ固まって強制終了しました(ーー;

テキストに打ち直すとなると、自動で進むのはちょっと面倒ですね。
しばらくしてから「あ、スクリーンキャプチャ使えばいいのか」と気づくまで、その都度いちいちライン戻してました(・・;
【2010/04/12 00:56】 | YUKI #- | [edit]
あら、紹介されてる(

サテライトサーバーはともかく、流星3は脱フラッシュに向けてて安心したのですが、OSSでまたフラッシュに戻るし・・・。
Webデザインは色んな環境の人が見ることを前提にするべきだと思うんですけどねぇ。どこかで必ず妥協はある筈ですが、今回はそういう次元じゃない。
「画面がでかい」「フラッシュが重い」の2点はいい加減に学習してほしいものです。画面はでかくても幅1024pxには収めてほしい。

>YUKIさん
横レスすいません。私のとこでも軽く紹介してますが、

ttp://www.capcom.co.jp/rockman/zero/data/zero.json

上のファイルを保存し、テキストエディタ(メモ帳は改行コードの問題でおすすめしません)で開けば、生のテキストが入っているので編集しやすいです。拡張子変えてるだけで実質テキストファイルですので。

公式サイトで見るのが馬鹿馬鹿しくなって、こっち読んでました^^;
【2010/04/12 01:47】 | wizard #I3eq1d6Q | [edit]
>wizardさん
なぬ!
そんな手があったなんて。
そりゃどこかにテキストが存在しますよね…何やってたんだろ。
ご親切にありがとうございますm(_ _)m
【2010/04/12 08:08】 | YUKI #- | [edit]
最高傑作のゼロの思考に欠陥があるなんてワイリー博士はお茶目さんダナ!w

【2010/04/12 20:10】 | NOKDESU #fYFfjCTQ | [edit]
とりあえず発売日が決定してよかったです。でも、ゼロシリーズは四月末発売が恒例でしたからちょっと残念ではありますが・・・。

歴史表みたいなのもありましたけどロボットエンザを絡めてきましたねw
最初の方はまぁこーゆーのもありなんじゃね?的に見てたんですが、やはり途中からおかしい事に(苦笑 こういう事をするからゼロシリーズはifストーリーっぽく見えてしまうんですよね~・・・。

まぁ、Xシリーズは話がすでにぐだぐだですけど、アクセルの登場が余計に事態を混乱させるはめになっちゃってますよね。スタッフさん達が違うと色々食い違いが起きて大変そうです(苦笑
【2010/04/12 22:44】 | スカルフェイク #- | [edit]
>YUKIさん

普通ならこれだけ読みづらいのを作ったら殴られても文句言えないレベルです(
結局自分も文字起こすのは画面キャプチャーして書きこみました。
もっといい方法があるのを知ったのは後になってからのことです。


>wizardさん

ゲームに限らず、最近じゃどこでもFLASH使いたがってますよねー。
こっちゃ必要な情報が快適に見られればそれでいいので、無理して使わなくてもいいのに…と、今回みたいな重たいページを見るとよく思います。

画像や動画の無断引用が困るのでその対策としての意味もあるのでしょうが、人に見せるっていう最初の目的を忘れないで欲しいですね。


>NOKDESUさん

そりゃあもう、ワイリーですので。
世界征服何回も失敗してるくらいですから、ゼロもどこかしら欠陥があっても不思議ではない((


>スカルフェイクさん

X5でマルチエンドが出てきてからもう訳分からなくなってきた感があります。
ずっと追ってきたファンですら混乱するのに、スタッフのうちでも食い違いがあるだろうことは想像に難くありません。
「ゼロはどこから繋がってるのさ?」などなど

Xではアクセルが登場してからは更に分からなくなりましたので、私は深く考えるのを止めました(
【2010/04/13 01:41】 | N2 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/546-53e8ef8b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。