スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

バカゲー専科風レビュー「ロックマンX5」

 2010-07-26
※注1 : 長文注意
※注2 : かつてのバカゲー専科のスタイルに従い、フォントを多用しています。



■アクション部分は及第点だが、新しい要素にツッコミたいことは多い

コロニー「ユーラシア」が突如落下を開始。
落下までの12時間以内にコロニーを撃墜しなくては!
地球の崩壊を阻止する為、エックスとゼロが奮闘する…といったストーリーです。

X4からなかなか次の作品が出ず、当時は海外だけ発売との噂もあったためやきもきさせられたものの、なんとか発売となったX5。
一時最終作とも考えられていた影響からか、これまでのシリーズにない斬新な要素が多いのが特徴。

それが面白さと噛み合えば良かったんだけどな!

アクションについては、ステージごとにエックス・ゼロが選択可能になり、さらにエックスは最初からアーマー(フォースアーマー)装備状態で出撃可と、かなり変えられている部分が多いのですが…。
ボスがレベル設定されているのがくせもの。
次第に強くなっていき、最終的には冗談のようなHPバーの長さに。

これによって相手の攻撃をいかに見切るかが勝負の分かれ目!としたいのは分かるけど、HPを削るのに時間がかかってボス戦がかったるくなるのはいかがなものかと。
弱点武器で攻撃するとボスの無敵時間が少し長いという仕様も手伝って、長期戦が多く、忍耐力が試される仕様となっています。



■世界を救うのは努力ではなく運

最初のボスがシグマ登場ってのは驚かされました。
でも驚くことはそこでなくて、シグマが女神像の中にいたこと。
シグマ…ついにコスプレに目覚めました。しっかりしてシグマさん!
イレギュラー化したレプリロイドの脅威を見せつけられつつも、ここはあっさり撃破。
まぁオープニングですしね。でもこの後どうなるのよ?

と、その後でコロニー落下という緊急事態が!
最初にシグマ、その後で緊急事態、というのはいつもと展開が逆で斬新ですよね。
プレイヤーの9割はラスボスはいつもどおりだろうと思っていたのだろうけど)
ともかく、落下阻止の為迎撃をしなくてはならない。

ということでボスが守っているエニグマ強化のための4つパーツを求めて攻略することに。
それ以外のステージも選べるので、初代7や8とはまた違った前後半方式なのね…と普通は考えるのですが、
このエニグマ、そのまま発射も可能。

もちろんパーツを集めなければ成功確率は低くなるのですが、それでもボスをガン無視で行けるのは前代未聞。
ロックマンの基本システムに真っ向から反逆しています。
既存の枠から飛び出したい、って気持ちも分かるけど、そこは変えちゃダメだろ。

それにしても気の毒なのがパーツを持つボス達。
グリズリーさん、君たちはいらない子だったんだね。

というわけでボスたちディスってんじゃねぇよ!との声も聞こえないふりをして進めることに。
地球の存亡がかかっているんだし、時間ないんだから仕方ないよね。
『兵は神速を尊ぶ』ってよく言いますし。

シグナス「はっしゃ!」
シグナス「はっしゃ!」
シグナス「はっしゃ!」
大事なことなので3回言いました

ただし、このはっしゃ!についても、確率が完全ランダムでした。
仮に全部パーツ集めても外れる時は外れるし、パーツ集めなくても運次第で成功フラグとなります。
パーツを集める意義は確率上げるだけなので、あまり意味がないことが判明したわけで。
このことで「俺は何のために戦っているんだー!」とゼロばりに叫んだプレイヤーが続出したとかしなかったとか。

…うん、グリズリーさん、やっぱりあんたらいらない子だったよ。


さて、発射したもの、完全破壊には至らず、ロケットに乗り込んで直接破壊するしか手段がなくなり、状況はますます悪くなっていきます。
成功を期すために、パーツを(略

あー段々面倒くさくなってきたぞ。
とはいえ、さすがにこっちはボス倒さずにってわけにはいかないだろ。
シグナスあたりがきっと止めてくれるさ。
とりあえず選んでみますけどね。





打ち上げられるゼロのロケット。
あれ、パーツは?

またもパーツ収集無視可能。(成功確率はこれまたランダム)
発射後は最終ステージ突入OKになります。
ここまで8ボスを1体も倒してないんですけど。
…なんかロックマンとは別のゲームをやっている気がしたぞ。

(こちらの成功可否はエンディングへと影響するのですが、マルチエンディングもX5が初。これまたロックマンシリーズにおける世界観についての物議をかもしだす温床となりますが、ここでは触れません)

あ、コロニー墜ちちゃった。そりゃそうだ



■真の敵はエイリア

そんなこんなで墜落してしまうとウィルスまみれの世界へ。イッツパンデミック。
やばいことになってるけど、よくエックスは平気だよな。
そもそもウィルスをもろに食らってもダメージ受けるだけでイレギュラーにならないし。
これが主人公特権てやつか。

その代わりゼロは零空間で、ゼロウィルスとして所構わずからんでくるようになりました。痛い痛い!
本当は特攻ロケットの役代わってもらいたくて逆恨みでもしているのでしょうか。

エックス「俺が行く!」
ゼロ「いや俺が行く」
エックス「どうぞどうぞ」
ゼロ「エェェェェ('Д`)ェェェェエ」

世界観に配慮してデモではシリアス展開だったけど、実際はこんな感じだったに違いない。





ゼロの嫌がらせのせいもあって、強化なしではさすがにきつくなったので、サブタンクやアーマーパーツの回収がてら周りの様子を見に行くことにしよう。
やっほークラーケンさん元気ー?
「イレギュギュギュ・・・」
完全にイっちゃってました。


これが麻薬ウイルスの力か…
ダメ、ゼッタイ。

それにエイリアが終始冷たいのはどういうわけでしょう。
「はっきりいって、ここにくるいみはないわ。」
「ここは、もうかんけいないばしょ。それでも、いくのならとめないわ。」
「かいしゅうはするけど、いまさら、ひつようないわね。」
「エネルギーも用なしね」
「でもこれはもういらないわね」

…。こっちゃ体張っているのにひどいです。
しかもこれ、無線が止められない。エイリアは毎回イヤミ言ってくるので、3ステージ目くらいで、もううんざり来ます。
説明書読み返してないのですが、エイリアへの攻撃はどのボタンを押せばできるのでしょう?

こっちがダッシュダッシュでサクサク進んでいる時に止めてくる奴らにはフルチャージのショットをぶっぱなしたいです。
攻略に有益な情報もありますが、2周目以降は意味ないし、基本的に一言多いのでエイリアに殺意が沸いてくること受けあいです。
真の敵は味方ということか。

ゼロの相手がアイリスだったのに対し、エックスはあのメタボレプリロイドだったX4に続いて、エックスは仲間には恵まれてません。気の毒に…




■そしてエンディングへ

そしてそんなこんなで頑張って5度目のハゲ隊長との対決。
倒したのはいいんだけど、なんか記憶消されてるよ。
すまないとか言いつつ、やることがえげつないです博士。

コロニー墜落してエックスがヘブンがなんたらというエンディングが一番展開が悪いパターンなのですが、まさかX6がその悪い方の展開を引きずるとは思いませんでした。
というか、本当にこっちが正史なの?

そういえばダイナモについて触れていませんでしたが、墜落後に「邪魔しに来た」とか完全に出るタイミングを間違えていたようだったので、見ないふりしておきました



シャドーデビル、ランダパンダなど、初代や過去作フィーチャーな部分もあって面白かったのに、それを台無しにするかのようなシステムの数々。
テキストも漢字とひらがなの混ざり具合が微妙だし、プレイヤーを不安にさせる要素には事欠きませんでした。

なので「目の前に敵が現れたら、たたき切るまでだ」的なプレイスタイルが一番いいのかもしれません。
かいつまんで言えば…ストーリーは見なかったふりをしろってことだね!(ぇ

しかし今さら変えられるはずもないので、このX5はスタッフがイレギュラー化したと考えて、時々「音楽はいいよね、音楽は…」とか遠い目をしてつぶやきながら、生暖かい目で俯瞰しつつプレイするのが良いかと。
Xシリーズとしてはこれよりひどいのもあるくらいですから(プレイヤーをイライラさせることに特化し、見事に成功した6とか、いい点を見つける方が難しい7とか)これくらいなら全然平気なはずです。多分。


コメント
X5の不完全エニグマ発射はイイネ!

初期装備でも倒せるゼロやシグマは製作者の易シサ

未だに謎なのはボスのレベル…どうやって上げるのか未だに謎
【2010/07/26 23:28】 | NOKDESU #b/VIuw/Q | [edit]
いつもと口調が違うけどこれはこれで。

X5はクラーケンとディノレックスとローズレッド戦が楽しいのでそれだけを目当てにやることが多いです。

エイリアのせいで前半8ステージはプレイ不可能なので、いきなり最終面から遊べるシステムは凄く良く機能してると思うんですよね!…ね!?

X5の話をするときは最後に
「曲はいい。曲は良いんだ。」
と言っておけば全て丸く収まるのが便利でいいですよねぇ。
【2010/07/27 02:36】 | 宮臓 #- | [edit]
>NOKDESU さん

私は成功させたことなかったのですが、X5のTAS動画で無強化エニグマ命中を見て唖然としました。
まじでボスいらね~って(笑

レベルはゲーム内の『経過時間』で上がるようです。クリアするかゲームオーバーになってからステージセレクトに戻ると時間が経つので、最初から高レベルボスと戦うためにあえてゲームオーバーを繰り返すプレイをしたことがあります。


>宮臟さん

変な文体かつ長文になっていますが、読んで頂きアリガトウゴザイマス

攻撃の激しいボスは見切れるとみなぎってきますからね~。
”花京院”ローズレッドと”イレギュギュ”クラーケンは個人的にはX5ボス戦の双璧です。

自分の場合エイリアの小言は聞きたくないのですが、腕が悪くてさすがにライフアップやサブタンなしじゃクリアは無理ですorz 彼女なんとかしてください…
でも音楽は良い、と。これで万事OK!…確かに便利です
【2010/07/27 03:42】 | N2 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/602-4e3f6ac0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。