スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

続編展望(2010年11月現在)

 2010-11-10
初代シリーズ

ファミコン風に戻して9,10が配信されていますが、これに続く話はまだ来ていません。
メガマンユニバースは広い意味だと初代の系譜となるのでしょうけど、何か違うんですよね…
でも10より後が発売されるにしても、いいかげんファミコン風のはユーザーからも「もういいよ」と思われそうな節もありますので、やるならロクロクみたいに割り切って3Dグラでやるのが最適解かも。


Xシリーズ

全然来なくてゾンビ化しそうです((
PSPのイレハンXが売れていればね…X8で売り上げ的なトドメを刺されていなければね…
X1みたいなグラフィックでDL配信を期待するか、ゲーム機はあきらめて携帯アプリの方に期待するか。


DASHシリーズ

3発売に向け、今は全力ダッシュってことで。
余談ですがDASH3公式ブログではボーンメカの募集がされるとの告知がありました。この調子で盛り上がって欲しいですね。


エグゼシリーズ

完結しているので、続編はむしろ出さない方がいいでしょう。
OSSのような中途半端リメイクは困りますが、携帯アプリのPoN、LoNをDSにアレンジ移植するなら歓迎します。
どっちにせよ外伝作品ですね、作るとしたら。


ゼロシリーズ

こっちもエグゼと同じです。
完結しているし、ゼロコレで移植はできているので、もう作るとしたら番外編しかないです。
ZXのライブメタルの変身でなく、四天王そのものをプレイヤーキャラとして使える作品が1本あると面白いのですけど。


流星シリーズ

コロコロとの距離が離れているので、シリーズ復活は正直厳しいです。
タイアップなしの流星…なんか売れる気がしません。
4以降があるなら、そのタイアップ先との事情次第ですね。


ゼクスシリーズ
ZXAェ…
あのまま終わらせる気でしょうか。
思わせぶりなラストも投げっぱなしのままでモヤモヤが晴れないのですが…こちらも売り上げ的な面で可能性が低そうです。


作る側も大変でしょうけど、DASHみたいなかつてのファン狙いだけではなく、新しいロックマンファンを増やすための作品、そういうのも期待したい所であります。


コメント
エグゼの売り上げはコロコロのタイアップあってこそとも言えますもんね。
いざ3DSで流星4が出たら、すぐまたコロコロに戻って来そうですが。

流星の漫画はせめて…板垣さんのままでも良かったから、路線変更させずに3までずっとバトルオンリーで行ってれば、岩本Xのごとく化けたかも知れないのに…
【2010/11/10 01:44】 | YUKI #- | [edit]
>YUKIさん

エグゼ初期の頃のコロコロとの連係の強さはこっちも素で感動しましたからね…
3DSでコロコロのバックアップを得て流星シリーズ華麗に復活と…これはいいシナリオ。本当にそうならないものでしょうか。

漫画版はどうしても作家さんの色が出るので、ゲームの土台が外れていなければだいたいは大目に見られるかと思います。
でもそれゆえに板垣先生の「トライブ武闘外伝」はダメだったと(>_<)

【2010/11/10 02:16】 | N2 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/658-ac206ae7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。