スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ロックマン漫画家列伝 その2 有賀ヒトシ

 2011-01-03
有賀ヒトシ
ファンから漫画家へ。ゲーム本編にまで影響を与える独自のこだわり



有賀先生はボンボン誌上で池原しげと先生がロックマン本編の掲載がされている傍らで、影から番外編等で支えてきたマンガ家でした。
ロックマンの4コママンガが何人かの作家がそれぞれで作っていましたが、有賀先生もその1人として参加しています。

その後、4コマだけでなく短編もいくつか書くようになり、それらを集めて「ロックマンリミックス」として単行本化されています。

その後は有賀先生としての、マンガオリジナルのアナザーロックマン的な位置づけとなり、ロックマンメガミックスとして展開されていきます。

しかし、その後が苦難の連続でした。
その後ボンボンはロックマンから手を引いたのが始めの転機。
有賀先生もロックマンメガミックスの続きは描きたいですが、出してもらえる出版社がない。
一時はファミ通系のマンガ雑誌、ファミ通ブロスでの単行本が予定されていましたが、既刊エピソード3巻まで出た後、売上の関係からか、続刊不能になってしまいました。

このあたりが一番大変だった時で、有賀先生は一時はWebでの展開も考えていたと聞きます。
HPにも一時描いたカットの一部が載せられた時期もあり、どうにかして出したいという、有賀先生の思いがにじみ出てくる・・・2000年代半ばまでは苦難の時期でした。

状況が変わったのは2007年末、20周年時のこと。
水面下では話が進んでいたかと思いますが、20周年の記念イベントの対談時に、続刊の話が出てきました。
その後ウェッジホールディングによって、メガミックスの復刊、および新作ギガミックスの刊行となったわけです。

紆余曲折を経て刊行されたメガミックス・ギガミックスは、有賀さんの何年もの思いも込められた作品となったのではないでしょうか。




有賀先生のマンガの特徴としては、まず設定が詳細なことがあります。
メガミックスの巻末に設定資料がありますが、オリジナルのデザインを元に、独自の分析・解釈で有賀版のデザインを作っています。

メガミックスではライトナンバーズ、ワイリーナンバーズの全身図・パーツ説明がずらりと描かれています。
その内容も実に細かく、
・バブルマンなど水中ボスだと足元がジェットでなくスクリュー
・ヒートマンが炎出す際における着火口まで掌にデザインし、攻撃時をイメージ
・ハードマンが重いのに高くジャンプできるので足元の面積が広く高出力のジェットを装備
他にもありますが、実際の運用を考えての細かい設定がなされていました。

ゲーム本編にすら影響を与えたふしもあり、リングマンがポリスロボという設定は、ロックマン4が出た当時、ゲーム中になかったのですが、最近だと有賀先生の設定の方が本物の感さえあります。
あまりやりすぎると、ゲームのロックマン9・10で見られたように理屈こねこねしすぎる傾向も出ますので、、さじ加減の問題でもありますが。

そして、もう一つの特徴が、ゲームでは単調となりがちなシナリオが、とてもドラマチックで、かつ秀逸なこと。
ロボットとは…ロックマン世界の根幹に関わるテーマが多く、感動するエピソードが非常に多いです。
メガミックス「復活の死神」「史上最大の敵」、ギガミックス2~3巻のワールド5編が特にそんな感じでしょうか。

一貫した信念を込めているのが、感動する理由でしょうか。
ワイリー博士のロボットに対するこだわりを強調している面がありますが、有賀先生のワイリー好きな面が強調されると同時に、ロックマン世界におけるロボットへの考え方、接し方を最も良く体現しています。

そして、ファンならではのプレイ体験を交えた話なども多いので、その点に惹かれる方も多いでしょう。
10周年刊行時のマンガも描いていますが、メガワールドやACのパワーバトルなど、マイナー作品までカバーするその姿・・・正直すげぇと私も当時思ったものです。




ロックマン関係のイベントなどにも積極的に関わったり、とにかくロックマンに関しては非常に活動的です。
漫画本編だけなく、毎週ストリーム配信していたりと、幅広く活動している有賀先生。
次作品「マニアックス」の噂もありますが、今後も現役のロックマンマンガ家として、頑張って頂きたいですね。



有賀ヒトシ 執筆作品

【ボンボンコミックス】
ロックマンリミックス
ロックマンメガミックス(全2巻)
ロックマン4コマ大行進(全2巻) ※一部参加

【ブロスコミックス】
ロックマンメガミックス(全3巻)

【ブレインナビコミックス】
ロックマンメガミックス(全2巻)
ロックマンギガミックス(全3巻)

その他、ロックマン10年史大辞典等にイラスト参加あり。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/685-207c4093
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。