スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ロックマン漫画家列伝 その5 鷹岬諒

 2011-01-25
鷹岬諒
コロコロを舞台とした、21世紀ロックマンの申し子



エグゼは3~4の辺りが一番盛り上がっていましたが、最初から爆発的人気というわけではありませんでした。
ゲーム自体の完成度もさることながら、GBA立ち上げ当時から懸命に行ってきたメディアミックスの成果でもあるのです。

エグゼ以降、ロックマンとしての活動の場はボンボンからコロコロに移ったわけですが、GBAの開始当初からコロコロの強力なバックアップを得て、発売前に漫画化が既に始まっていました。
その漫画版を手がけたのが鷹岬先生です。

漫画単体としてはこれまで紹介したボンボン作家さんほど注目はされていなかったように見受けられますが、これまでの漫画作品はゲーム1作ごとに完結していたのに対し、連載を途切れさせないまま続けるといった製作方針となりました。
これによって、安定的にコロコロ内での明確な立ち位置を示すことができ、次回作の発表まで、エグゼとしてコロコロ読者へのアピールを続けられるため、完結まで非常に上手く機能していました。

とは言っても実際はかなり大変だったのかもしれません。
ストーリーをつなげることに苦心しただろうことは想像に難くなく、エグゼ1⇒2⇒3⇒・・・となぞっていき、それぞれのラスボス級との対決をにらんで1年かけて戦っていくというのが基本プロットとなっていったわけですが…。
進むに従って、ジャンプ漫画が体験したような、新たに登場する段々と敵と戦い続け、次第にパワーインフレして誰もついていけなくなる状態になっていったのですが、ストーリーが続いている以上、これは有る意味必然だったのでしょう。

オペレーターやナビが毎回多数新登場するエグゼですから、どのキャラをクローズアップするかというのが非常に困難な作品でもありました。
このあたりは取り上げるナビを厳選する方法で、なんとか体裁よくまとめていったようです。
こういった影での細かい苦心を経て、6年間、全13巻におよぶ長期の作品となったわけです。


鷹岬先生のロックマンは、絵柄としては無難なタッチです。
ぱっと見た時はクセが少ないので、熱狂的な「信者」はなかなか見られませんが、その絵柄に、見ていると落ち着くような・・・
ファンが思い浮かぶ、「エグゼのロックマンといえばこんな感じ」と思えるようなキャラクターを描いてくれていたと思います。
鷹岬先生のエグゼが嫌いという人をほとんど見かけないことからも、多くの読者に支持されていたことがうかがえます。

流星のロックマン3の漫画コロコロ掲載時も非常に歓迎されていましたので、皆が望むロックマン像を体現する漫画家として、これからの活躍に期待したい所です。
次があればまたコロコロでのロックマンシリーズを担当してもらいたいですね。



執筆作品

・ロックマンエグゼ(全13巻)
・流星のロックマン3のコミックを前後編で掲載(未単行本化)


コメント
N2様

いつもお世話になっています。大絶画です。
復刊ドットコムには鷹岬諒作『ロックマンエグゼ』もリクエストされています。
URLから投票ページにアクセスできますのでご協力をお願いします。
【2013/06/29 12:28】 | 大絶画 #jzsxBZcM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/696-68b50443
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。