スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

同人制作動画もここまで高水準に!ロックマンCX(後編)

 2011-04-10
(前回のあらすじ)
とあるきっかけで見ることになった、同人制作DVD「ロックマンCX」。
その出来に感動したN2は、「映像技術部」さんへ当時の状況を知るべく、無謀にもメールでインタビューを試みるのであった・・・


※映像技術部の代表者である松田さんへロックマンCX制作にまつわる話などをテーマにメールで質問をし、その回答を以下に掲載しています。

私の質問の仕方や目的などが要領悪く伝え切れていなかったので、グダグダになっている箇所がありますがお許しくださいm(_ _)m 慣れないことはするもんじゃないなぁ・・・

しかし今回は極力編集は行わず、そのまま掲載することにしました。
松田様、つたない質問にも関わらず、親切に対応頂き、ありがとうございました。




(N2)
まず最初に、映像技術部とはどのようなサークルか、簡単に紹介をお願いします。


(松田)
簡単に説明すると勘違いをされることがあるので、じっくり紹介します。

『映像技術部』は、サークルではなく、フリーランスで構成されたディレクターユニットです。
フリーランスで仕事をしている者が集まり、広報・営業を円滑にするために、
ブランドとして組織されたものです。
現在は映像関連のお仕事をメインに受注し、ライター業務やライブMCの仕事もしたりしています。
現在のメンバーは、松田・不二・クロの3人です。

『EIGI(えいぎ)』は、このユニットが運営している同人サークルです。
「人と楽しく仲良く作品を作ろう!」とひとつの目的に向かって団結する「友情の心」を根幹に活動しています。
製作時は、友人たちに手弁当で手伝っていただき、利益度外視で同人作品を制作しています。
「映像技術部」というブランドを掲げている手前、外部の方が、
商業活動と非営利活動を混同するとまずいので別の名前にしました。
どんな活動をするかは企画を立ち上げたその人次第です。



(N2)
ロックマン9を題材に「ロックマンCX ~パピヨンマスクの挑戦~」
(以下「ロックマンCX」)を制作しようとしたきっかけは何でしょうか?


(松田)
ゲームプレイ動画が流行っていると聞き及び、
おもしろそうだったので、制作に挑戦しました。

“編集しやすいレトロゲームの画面” “最新作”
という部分が希望の条件にぴったりだったので『ロックマン9』を選択しました。



(N2)
「ロックマンCX」制作時のスタッフ構成(人数)や期間について教えてください。


(松田)
秘密です。(ヒント:スタッフロール)



(N2)
衣装やテロップ、ナレーションなど、かなり元ネタである「ゲームセンターCX」の形式が再現されていましたが、再現度にはかなりこだわっていたのでしょうか?


(松田)
こだわってません。
『ゲームセンターCX』をフォーマットにすれば作りやすかっただけです。



(N2)
プレイヤーであったパピヨンさんは、他の初代ロックマン作品はやったことがありますか?


(松田)
あります。

<注:本当は初代ロックマンのやり込み具合ということで、1~10、バトル&チェイスなど番外編などがある中でどれくらい制覇しているかを知りたかったのですが、こちらの伝達ミスorz>



(N2)
ロックマンシリーズで好きなキャラクターはいますか?


(松田)
クイックマンです。(文責:松田優樹)



(N2)
SNK格ゲーやキン肉マンネタが多く出ていましたが、これは制作メンバーの趣味ですか?


(松田)
はい。

<注:こちらもアニメやゲームのジャンルが私の世代と近いものを感じて共感したと同時に、これらの作品が好きで他の映像作品でもネタとしてあげることがあるのかな・・・と思い質問しようとしたものです。コミュ取れておらず申し訳ないですorz>



(N2)
製作における裏話やハプニングなどがありましたら教えてください。


(松田)
メロンブックスから
「ゲーム画面がモロにジャケットに載ってるじゃん! こんなのうちに置けないよ」
と言われました。



(N2)
「ロックマンCX」のDVDはロックマン9発売当時に作成されたようですが、今からでも入手は可能ですか?


(松田)
コミックマーケットで頒布させていただいています。
もしくはニコニコ動画で視聴できます。

<注:ニコニコ動画で見たい場合はこちらを参照!>




(N2)
現在の映像技術部の近況はいかがでしょうか。


(松田)
次回作もゲームプレイ動画になります!
よろしくお願いいたしますッ!




というわけでインタビューは以上です。
ともかく、この映像作品はロックマン9をやったことのあるプレイヤーなら必見!
是非一度視聴してみてください。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/735-8d4ee13a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。