スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

洋書だがこれは薦めざるをえない、「Megaman Tribute」

 2011-09-04
海外でのロックマンコミックの英訳版を主に出版しているUdon Entertainmentから、ロックマンのファンアートを集めた「Megaman Tribute」という本が出ました。

Mega Man TributeMega Man Tribute
(2011/07/19)
Matt Moylan

商品詳細を見る


300ページ弱の1冊の中に、めいっぱい、ロックマンづくし!
圧倒的ボリューム!

扱っているシリーズは初代、X、ゼロ+ゼクス、DASHで、エグゼと流星は残念ながら含まれていません。
割合的には初代が半分で、残りをX、その他で占めている、といった感じです。

見てて面白いのは、バリエーションがものすごく幅広いと言うことですね。
よくある日本国内でのイラストだと、構図や構成、絵柄などはだいたいきれいにまとまっているものが多いのですが・・・

掲載されているのは、通常のイラストもありますが、中には絵柄が明らかに独自路線だったり、CGバリバリ、ぬいぐるみなどの造形物として・・・などなど。
見たことあるような絵、てのが全然ありません。




あと余談ですが、まえがきに有賀ヒトシ先生書いています((
タイトルは「Do you remember your first encounter with Mega man?」
初めて会った時のこと、覚えていますか?か・・・


普通だと洋書なんて高いし手間かかるしで、私が表だってお勧めすることはないのですが、これは例外。
完成度と愛がつまってて、トータルとして良すぎで濡れる((

Amazonで洋書注文できるようですので、お財布の中身に余裕があれば、是非手にとってもらいたい1冊です。


コメント
あまり海外の物まで手を出したりしないのですが
Mega Man Tributeの紹介を見て興味が沸き、衝動的に注文していまいました
こういう自分の知らないロックマン系情報は本当ためになりますし記事も面白いです、ありがとうございます
【2011/09/07 21:22】 | #HfMzn2gY | [edit]
>名無しさん

そう言ってもらえるとこちらも書いて良かったなと(^^A)
海外のは入手も難しいことが多いので、滅多な事じゃ薦めないのですが、これは非常に出来も良く、買って良かったと思えたので特別に書いてみました。

記事の方の充実は・・・まぁできる範囲で頑張ります((

【2011/09/07 23:36】 | N2 #- | [edit]
羨ましい…が、英語なノカー

正に外人と逆の立場になった気分デス

翻訳的な意味デ
【2011/09/15 12:03】 | NOKDESU #ElJgphU6 | [edit]
>NOKDESU さん

要はイラスト集ですから、英語知らなくてもまったく無問題でした。

思えばこういう形で逆輸入されるってのも、感慨深いですね。
このtributeはそれほどではないですが、なんであちらさんて無駄に濃いのが多いのか((

【2011/09/16 01:38】 | N2 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/790-869f955e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。