スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ロックマンXover発表への思い

 2012-08-20
先週発表されたiOS版のソーシャルゲーム「ロックマンXover」。
ロックマン新作がソーシャルゲームとのニュースを受けて、私が思ったのは、こんなこと。

ベストではない。だけど、最もベターな選択だ。

DASH3、メガマンユニバースと、開発中止タイトルが続いていて、ファンが思っている以上に現実の状況は厳しい状態となっています。

もし、ソーシャル以外で、次に出るタイトルを実現可能なレベルで考えた場合・・・
・バーチャルコンソール・PSアーカイブスでの従来作品移植
・携帯・スマホアプリでの過去作リファイン移植

おそらくこのあたりが関の山でしょうね。
OSSやゼロコレといった移植ベースを除くと、2010年のロックマン10以降のタイトルがないことになりますし、普通にやったら、新作開発まで辿りつくのは、0に近い確率となっているでしょう。
過去作でない、ロックマンシリーズの新作として出るということで、これまでよりベター。




そして、ソーシャルゲームとして出たことについても注目してみます。

ニュース直後にファン近辺から出た感想の中に、ソーシャルゲームとして出ることへの反発がありました。
私もソーシャルゲームについての印象はあまり良くなくて、これまでもブラウザレベルのゲームを少し触ったくらいで、GREEモバゲーのアカウント取得を頑なに拒否する程度には抵抗感があります。

ただ、個人の感想から離れた視点で見ると、「これもありかな」と思っています。ロックマンシリーズとしてみた場合、ソーシャルゲームで出すメリットもあるからです。

ロックマンシリーズは、ゲーム性+キャラクター資産、2つの大きな武器があります。
ソーシャルゲームとなることで、後ろのキャラ資産の方を全面に出すことになるでしょう。
これによって、これまでゲーム性の部分、例えばアクションが下手だから、という理由で手を出さなかった新規ユーザーが入りやすくなったことになります。

新規ユーザーの獲得こそが、次なる新作への呼び水。
20周年時のニコニコ動画での初代ロックマンへの人気再燃によって、ファンでなかった人にも飛び火し「ロックマン9」の発売に繋がったように、Xoverで人気が出れば、また別のロックマン開発の動力源となる可能性があるのです。

ゲーム形態を変えたことで、新規ユーザーが狙えると言う点で、これまでよりベター。




そして、「稲船氏からの親離れ」という点での評価です。
元カプコンの稲船氏。「ロックマンの父」と呼ばれることもありますが、今回の作品は稲船氏の関わっていない、最初のロックマン作品ということになります。

まぁ個人的にはほっとしてます。
私はゲーム製作者は自分でオリジナルの名作を作ってやる!という野望多き人が多いと思っていて、社内の人徳含めて、退社した人の開発したタイトルを引き継いでやろうとするスタッフがどれくらいいるんだろう?
この点が未知数でした。

ともかく新作が立ち上がったということで、稲船氏がいなくてもやっていこうという機運が、カプコン内にまだあるということが分かりました。

「Xover」は過去シリーズを総括しながら開発することになりますが、これによって、稲船氏のいない、真の意味で一人立ちした「ロックマン」の方向性を開発者には模索してもらいたいと思います。

新たな「ロックマン」としての一歩を踏み出せたことで、これまでよりベター。




私も不安や不満、ないわけじゃありません。
でも、現状取りうる最良の選択肢を選べたんだな、と思いますので、残りの思いはゲームの中身の方に向けて行きたいですね。


コメント
これで稼いだ金で新作来たら嬉しいですが、もしロックマンを使って最後にファンから搾取するとかだったらと思うと不安ですな
実際、ソーシャルってオワコンの再利用で儲けようとしてるの多いし(^_^;)
【2012/08/22 01:17】 | ひらきん #- | [edit]
>ひらきんさん

まー悪い方考えると色々出てきちゃいますからね、今回はメリットの方に注目してみましょう、てことで。
どう転ぶかは、続報とゲーム内容次第ですね。

【2012/08/22 18:50】 | N2 #- | [edit]
絶望シタ…。イヤ、出るだけマシ…と考えるンダ!
今のロックマン系は『出張』って形で繋いでるのが現状なのだカラ
…とりあえず、PROJECT X ZONEは予約予約
【2012/08/24 17:10】 | NOKDESU #8WFIowAI | [edit]
>NOKDESUさん

作っている人は、結構ネットでの評判も見ているということですから、あまり不平不満ばかりだと、やる気そがれちゃうと思いますので、まぁ控えめに。

そういえばX Zoneも発売近いですね。
まずはこちらから注目しますか。
【2012/08/25 05:59】 | N2 #- | [edit]
3ヶ月も前の記事にいきなりコメントしてごめんなさい(>_<)
Xoverで検索して、偶然ここに着きました!

まだまだ情報が明かされていなくて「2012年秋発売」と書いてあるのに、もうすぐ冬だし…何かと心配になりますね。酷評を受ける姿を見ると、心が痛いです(/ _ ; )
でもこの記事を読んで、改めてXoverを支持していきたいと思いました。 この遅れも、もしかしたらスタッフさんたちの熱意からかも知れないし! 経済的な戦略も、私たちが納得いくようなものになることを、カプコンさんに期待です!

ロックマンの記念すべき25th、今では少し遠い存在になった稲舟さんも、きっと嬉しく思っているし、応援しているはずです。

ファンの不安や色々な諦観を払拭してしまうような、ロックマンの歴史に残る(海外のバンドも動きを見せる(笑)ような独り立ちを、見せてほしいですね!(o^^o)
【2012/11/12 00:40】 | suguruka #- | [edit]
>sugurukaさん

なかなか始まらないと、不安になってしまいますよね。
バグだらけで出てしまうよりはましですが…ともかく早く触りたいです。

Xoverの状況によっては、他のロックマンへの呼び水になるかもしれませんので、早くリリースして、そして売り上げもガンガン行ってもらいたいですね。

【2012/11/13 23:55】 | N2 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rockmega.blog40.fc2.com/tb.php/951-753291be
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。