ゲームギアのロックマン

 2012-08-22
携帯ゲーム機は、ゲームボーイからその歴史が始まり、最新の3DSやVitaに至るまで、数多くの携帯ゲームハードが出ています。
初期はゲームボーイがほぼ独占状態でしたが、そこに立ちはだかったのがセガ。
「ゲームギア」と呼ばれる携帯ハードをGBの対抗馬として発売しました。

当時モノクロしかなかったGBへの差別化のため、いち早くカラー画面を実装して、その違いをアピールしていましたが…
残念ながら、バッテリーを多く食いかつ持ちが短いこと、さらにゲームボーイとのソフトの物量の差もあって、多少は売れましたが、次第にフェードアウトしていくことに。

余談ですがバッテリーは単3電池6本で2~3時間。モノクロGBが10時間ほどだったので、えらく短いと受け取られています。
…おい聞いているか3DS。

当時の携帯ハードは乾電池主体ですし、エネループもないしで、駆動時間の短さは致命的でした。




さて、そのゲームギアですが、カプコンからはロックマンタイトルは出ていない、と思いきや、海外では発売していました。
しかしこちらは発売はカプコンではありません。カプコンの許諾を受けて、他のメーカーが作ったもののようです。

ベースはロックマン4+5。
ただしロックマンワールド4とはまた違った組み合わせで、例えば前半4ステージはナパームマン、ストーンマン、ブライトマン、スターマンが登場します。

今と比べると質の悪い液晶で、目に悪いので数ステージしかやってませんが、ロックマンを中心に見える範囲が狭すぎるため、足元の針が見えない、穴も下への通路か本当の穴かが分からない、ボスと距離を取るとボスが見えなくなる、などなど本来のアクションとは別次元で難易度が上がっています。




初代好きであれば、触ってみてもいいかな、と思いますが、長続きしないでしょうね((




ロックマンアレンジCD2枚、10/10発売決定!

 2012-08-11
ロックマンサウンドE缶にひきつづき、初代ロックマンアレンジCDが2種類発売となります。

http://www.team-e.co.jp/sp/25th_rockman_arrange/

初代ロックマンの1~10の曲より、ロックバージョン、テクノバージョンとして収録するとのこと。

ロック&テクノ、2つのCDで発売するのは、かつての20周年時に発売されたサントラのパターンを踏襲しているように見えますね。
制作元も、20周年時と同じところです。

前回のは比較的普通の評価でしたが、今回はかなり本気度高いように思われます。
というのも、数多くのゲーム音楽制作者がアレンジを担当して制作するとアナウンスされているからです。

ロックバージョンは
伊藤賢治
太田光宏
金田充弘
工藤吉三
佐藤哲郎(WASi303)
崎元仁
田辺裕詞
千葉梓
弘田佳孝
リブストロー

テクノバージョンは
岩田匡治
金田充弘
工藤吉三
崎元仁
佐野電磁
武井侑渡
千葉梓
はまたけし
Far East Recording
細江慎治

が、それぞれ担当するそうです。

私としては、「サガ」シリーズの音楽制作でも有名なイトケンこと伊藤賢治氏が参入しているのに驚いています。
今度のアレンジ、どうなるか、非常に楽しみです。

3DSバーチャルコンソール「ロックマン」配信開始!

 2012-07-18
3DSにて、FC版「ロックマン」がダウンロードできるようになりました。
500円。
これで、PSPに続いて3DSでもロックマンをプレイできるようになりました。

3DS用としてのアドバンテージとしては、中断保存機能ですね。
ステージのどこでも保存できるので、イエローデビル戦前や、ワイリー戦前など、詰まりそうな所で保存して、ティウンしたらロードして再開という使い方もできます。

上画面表示で画面が小さく感じますので、腰を落ち着けてやりたいなら、据え置き機用のDLソフトでやるべきかな、と。
逆にどこででも楽しみたいとか、上記の中断機能に魅力を感じれば、ダウンロードする価値はあると思います。

ロックマンサウンドE缶、曲追加決定と試聴開始のお知らせ

 2012-07-05
先週記事にした「ロックカン ロックマンサウンドE缶」に新たなる動きがありました。

1.サターン版オリジナル楽曲3曲が新たに追加

「ロックマンユニティ」において、私からも希望として書きましたが、ロックマン8におけるサターン版オリジナル楽曲、追加収録が決定しました!

SS版オリジナルということで、追加トラックは以下の3つ。
・テングマンステージ
・カットマン戦(ロックマン1・カットマンステージのアレンジ)
・ウッドマン戦(ロックマン2・ウッドマンステージのアレンジ)

要望がこんなに早く反映されるとは思っていなかったので、いい意味で期待を裏切られましたね。
よかったよかった!

これで、ナンバリングされた初代ロックマンのサウンドは、今回のセットで完璧にカバーできることになりました。


2.イーカプコンの商品ページで試聴が可能に

収録曲の一部が試聴できるようになりました。

・ロックマン8SS版、テングマンステージ
・ロックマン7、オープニングステージ
・ロックマン7、フリーズマンステージ
・ロックマン1PS版、カットマンステージ(アレンジ)

SS版の追加楽曲が聴ける他、以前に出たロックマン7サウンドトラックで問題のあった、OPステージとフリーズマンステージが聞けるようになっています。

OPステージはゲームプレイ時に必ず入ってしまうメッセージのピロピロ音はなくなり、フリーズマンステージも、前CDにあった雑音はなく、多くの人は今回のCDの音源を聴いて安心したことでしょう。

PS版のは・・・なんとなくPS版の音をそのまま抜いたっぽいですが、大元(パワーファイターズサントラ)から持ってきたほうがいいかも。

楽曲は追加されていますが、値段は変更ありませんし、ますます充実したと言っていいでしょう。
イーカプコン専売で、現在のところ普通に予約できますが、購入予定の人は、早めの予約をお勧めします。

ロックカン サウンドE缶(125×125)




追加情報の方は、ウッチーさんの「ロックマンユニティ」にも詳しく書いていますので、こちらも要チェックです。

http://blog.capcom-og.com/rockmanunity/archives/5632217.html

海外でガッツマンのフィギュア(Bobble Budds)が発売決定!

 2012-06-27
海外で発売されているおもちゃの一つに、'Bobble Budds'という、頭部を揺らすことができるフィギュアがあり、以前にDASHのコブンがデザインされたものが発売されていましたが、更なるバリエーションとして、初代シリーズの4体の販売が決まりました。

・ガッツマン
・ロックマン
・ブルース
・エレキマン

ガッツマンキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

サンプルはここから


素体がどのキャラも一緒ですが、ガッツマンは角の多い体型だけに、球形の顔はものっそい違和感を感じます。
でも商品化は嬉しいですね。

買いましょう買いましょう。
在庫がッ!なくなるまで!僕はポチるのをやめないッ!

しかしこれ例によって、国内での販売は予定されていないんですが。
簡単ではないですが、英語さえ分かれば、手段はないこともないので、販売開始されたら、頑張って入手してみることにしましょう。

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ