スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

久しぶりに中文版X8を動かしてみる

 2012-04-02
何年か前に中国で買ったPC版X8。

Windows7でも大丈夫かな、と今年買ったPCにインストールしてみました。
…以前と同じで、インストール画面で文字化けはするのですが、なんとかインストールと起動には成功。

とりあえず遊ぶには問題ないようですね。

言語状況を見てみましたが、中文以外の切り替えができなかったです。
ボイスは日本語/英語での切り替えができるようですが…

なんだか言語状況がめちゃくちゃですね(汗

USBに接続するゲームパッドも今回初めてやってみましたが、こちらも問題なし。
持っていたのが、国内のX8体験版がついたPC用ゲームパッドであったのが幸いしたか…。

ボタンの設定がよく分からないので、合体攻撃はキーボードを使うことになりましたけどね。

というわけで、プレイには日本語になっているセリフで状況を把握しながらプレイすることになりそうです。
…まぁ素直にPS2でやった方がいいかと。

iOS版「ロックマンX」ダウンロードコンテンツ、その他細かいこと。

 2012-01-15
前回に引き続き、iOSアプリ「ロックマンX」について。

まずダウンロードコンテンツですが、1/15現在、以下の様になっています。

・ライフアップMAX 85円
・サブタンクMAX  85円
・フルアーマー  170円
・フルウェポン  170円
・パーフェクトセット(上の4つすべて手に入る)350円

・BGMアレンジ   250円


普通にゲームを進めていれば、ライフアップやパワーアップなどは手に入りますので問題ない、と思いますが、取りにくい場所にあるライフアップなどがくせもので、スマホの操作感からでは、取得の難易度はSFC版以上です。
どうしても手に入らない人向きですかね。

BGMアレンジは、SFC版ベースのサウンドを、PSPの「イレギュラーハンターX」のサウンドにチェンジすることができます。SEは変わりません。
購入後は、アドオンダウンロード画面中に、ON/OFF切替指定のボタンが出て、イレハン版にしたり、元にもどしたりできます。





あとは、その他メモ。DOCOMO等のアプリとの違いは分かりませんので、SFC版との違いです。


■難易度設定

全体的に難易度は落とされています。
特にスピード面が顕著で、例えば、ストーム・イーグリードの斜めの突進が遅い((
オプションから指定できる難易度はEASY、NORMAL、HARD(HARDは現在選択不可)。
EASYは足場が増やされたり、バスター威力大幅アップ等の調整が。


■ステージ構成、弱点

パーツの置き場所と弱点は、すべてSFC版準拠。イレハン版のような変更はされていません。
なお、画面端へ行った後のスクロール(例:ボス部屋)がなく、画面切り替わり。


■操作

SFC版では壁にとどまり続けるには、方向キーを押し続ける必要がありますが、iOS版ではつかまりさえすれば、その後方向キーを押さずともずりずりと壁に張り付いたままになります。
ライドアーマー降りる時は特殊で、乗った時に画面右上に下りる用のアイコンが出現し、それを押すと下りるようになります。


■データ保存

中断  : 携帯アプリらしく、レジューム機能あり。ステージ途中からでも再開できます。
セーブ : パスワードはなく、セーブのみ。データは各難易度ごとに1つです。



iOS版「ロックマンX」リリース!

 2012-01-13
1/12に、iphone/ipad用アプリ「ロックマンX」が配信開始になりました。
当初去年の12月に配信の予定でしたが、不具合があったことにより、配信日が遅れました。

料金は450円。

*グラフィック
 SFCを再現する形で描き直しされています。こちらの方が解像度が高く、画面がシャープになっています。

*他言語対応
 英語、フランス語、中国語等に対応し、ボスの名前も言語ごとに違う表記に。

*実績
 「ボスをノーダメージで撃破」など、チャレンジ項目があります。

*操作
 画面上の方向キーやジャンプなどのボタンをタッチして操作。操作はちょっと厳しいですが、予想よりは悪くなかったです。


その他の要素については、次回エントリーで。


↓カプコン iphone「ロックマンX」特設サイト
http://www.capcom.co.jp/iphone/rockmanx_jp/index.html

文化の違いがグッズの違いを生み出す?

 2012-01-11
国内じゃまずロックマングッズとして、これからも商品化されないだろうな、というのがあります。


20120111_1.jpg


「Temporary Tatoos」。
いわゆるタトゥーシールです。


どれだけこういったのに向こうは認知されているかは分かりませんが、アメちゃんらしいですね。
日本じゃタトゥーなんてアウトローなイメージしか浮かびませんが、それにロックマンも対応しているとは。

対象年齢3才以上…このようなタトゥーシールつけて遊んでいる子供を見たら、どう反応すればいいのやら(汗

やっぱり延期になってたのね。

 2012-01-05
カプコン iphone/ipad 用HP ↓

http://www.capcom.co.jp/iphone/

これによると、1月中旬の再配信を目指して、現在修正中とのことです。
一度DLしてた人は、再配信時に更新することで、2重に支払わずに済む、と。

配信当日では、OPステージだけできる体験版に450円、さらに全ステージプレイするために450円と、2重に支払わなければいけない仕組みになっていて、これが問題となっていた部分でした。

操作に難ありとかとは思いますが、どのようなチューニングをしているのかは気になりますので、再配信が待ち遠しいところです。

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。