スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ロックマンコラボイベントで花やしき遊園地へ!狙われた花やしき?

 2014-09-23
下町、浅草にある日本最古と呼ばれる遊園地、花やしき遊園地。
その花やしき遊園地にて、ロックマンコラボイベントが開催中です。
9/13~10/26、約1ケ月間の開催です。

ロックマンユニティの花やしきコラボの記事
http://blog.livedoor.jp/rockmanunity/archives/7846431.html

花やしき遊園地BLOG
http://www.hanayashiki.net/blog/mt/2014/09/post_333.html

というわけで、私も先週の連休に行ってみましたよ!

【場内の様子】
ロックマン的な要素は、場内ではBGMで一番よく分かりますね。
ロックマン2を中心にした(ファミコン音源のですね)BGMが流され、普段の遊園地とは違った趣を感じさせます。
内装が変わっているのは、後述する「ワイリー亭」ですね。


【スタンプラリー体験】

受付に行くと、A4横の大きさのスタンプカードが渡されます。
8箇所にスタンプを押す所があり、スタンプ台、もしくは施設の利用によりスタンプを押し、賞品ゲットする流れです。

スタンプにデザインされたボスは、5の8ボス。
遊園地→ロックマンメガミックスの時給戦隊アルバイターというわけですね。

スタンプ台を回るのが4ヶ所、こちらは制覇でポストカード。
残りの4ヶ所は、乗り物や食事など有料の要素が絡みますが、こちらは制覇で特製カートリッジ型消しゴムがもらえます。

<ポイント:後半はいろんな意味でハードルが高い!>

後半のは、園内食堂での特製メニューを頼めばOK、こちらはぶっちゃけお金があればいいです。
問題は施設利用ですね。
ペダルをこいで高所を散歩するヘリコプターに、メリーゴーランド子供用ミニ観覧車と、いい大人が乗るには料金以上に勇気が必要ですw
今回は一緒に行った人がいたからよかったけど、1人で来ていたら…(汗


【ワイリー亭】
こちらは園内食堂に、ロックマン1のボスをあしらったコラボメニューが用意されています。
ラーメンのロック麺には、ロックマンがプリントされた海苔があったり、ガッツマンのメニューでは、プチシューをガッツマンの岩になぞらえ、クレープ生地に印刷されているガッツマンとの組み合わせでボス戦ぽく見えるようにしています。
なかなか凝った感じで、多少割高ではありますが好印象ですね。

さらに、食堂内はドット絵ロックマングラの飾り、ロックマングッズが納められたショーケース、有賀先生の来場記念色紙などがあって、いい感じ。


【グッズ販売】
発売中、発売予定の公式グッズともに、花やしきコラボ特製のステッカー、缶バッチ、iPhoneケースなどが置かれています。
ゲットするなら、ここでしか手に入らない花やしき特製品ですね。
缶の形が少し変わった、NEWE缶も売っていました。


【総括】
全体的にロックマン愛が感じられて、非常に楽しいコラボでした。
有賀先生のメガミックス設定を知っているとは、考えた人はにわかファンではありませんねw
余談ですが、館内のアトラクション(乗り物)は、待ち時間が少なく、時間が許せば何度も行けますので、園内アトラクションもきっちり遊びたいのであれば、乗り物回数券(1000円11枚。アトラクション1回につき2-5枚使う)ではなく、1日パスポート(2300円)を買うのがお勧めですね。

まだの人は是非に。
その後、岩本先生も色紙を描いていかれたそうなので、今から行く方は、岩本色紙もチェックシタマエ!

WiiUバーチャルコンソールに、ロックマンエグゼ配信!

 2014-07-02
ご無沙汰しております。
更新休止している間、ロックマンのオフ会に参加したりはしていたものの、しばらくロックマンの世界からは離れていました。
今後は今回のように、大型のニュースがあった場合に、不定期に更新する形となる予定です。

さて、表記の通り、WiiUバーチャルコンソールに、2000年に発売されたGBAソフト、ロックマンエグゼの配信が決定しました!

http://www.nintendo.co.jp/wiiu/software/vc/pbaj/index.html

702円…増税の影響で、金額が端数ありな感じになっていますね(汗
7/9配信開始予定。

エグゼと言えば、今でもその秀逸な世界観(2000年時点で、現在のスマホのような万能携帯端末の概念が予見されてたのがすばらしい)、多彩な個性的キャラクター、実力と運がうまく調和されたバトルシステムと、今なお完成度の高いゲームとして、皆さんご存じのことでしょう。

WiiUの普及がそこまでではないことが懸念されますが、現行据え置き機でもできるようになるのはいいですね。
この調子でエグゼ2以降も配信されることに期待です。

通信対戦については特に触れられていませんが、対戦はハードル高くて厳しそうです。
対戦はエグゼの楽しみの1つなので、是非できるようになってもらいたいですが…

WiiUを持っていて、今一度エグゼの世界に触れてみたい方はぜひ。
携帯機にこだわる人は、DSの「オペレートシューティングスター」をどうぞ。

「オトレンジャー」に、ロックマン曲が登場!

 2014-03-15
スマホ用アプリ、「オトレンジャー」に、ロックマンに関係するイベントが再び!
ロックマンの楽曲が遊べるようになっています。

http://game.capcom.com/otoren/event-rock02.html

3つのステージ曲が、ザコ戦はFC音源、ボスは青木さん提供のアレンジ楽曲になっています。
・エアーマン
・ナパームマンステージ
・スカルマン

これまでも、「オトレンジャー」では、ロックマンのキャラクターが多数、仲間ユニットとして使えたりしていましたが、楽曲の面でもロックマン色が加わり、嬉しい限り。

ロックマンファンであれば、味方の部隊にロックマンのキャラを揃えつつ、ロックマンの曲を使ってプレイしたいですよね!
今回のイベントで、その夢が叶うこととなります。

期間中のログインボーナスで、「フォルテ&ゴスペル」「ダストマン」も手に入り、ガチャ景品としてもロックマンのキャラたちがゲットできるようになっていますので、ロックマンのキャラを揃えたい人にとっては、チャンスとなる期間です。

私は毎日張りついているわけではないので、強さ的には大したことはないですが、なじみのコブンや、初心者でも使いやすいエアロちゃんを使ってプレイしています。
できる環境にある人は、これを機に始めてみてもいいかも?

イベント期間は、3/24までです。


カプコンソーシャル音ゲー、そしてロックマン

 2014-02-13
どうもコンシューマゲームでロックマンを遊びたい人間としては、ここ最近の音沙汰のなし具合に、ちょっとがっかり気味ですが・・・。
というわけで、今回は少しロックマンに触れながらも、ソーシャルゲームについてです。


現在、私がスマホアプリで動かしているのは、カプコン製の2つの音ゲー。

「CROSS×BEATS」「オトレンジャー」です。

CROSS×BEATS
http://www.capcom.co.jp/smartphone/crossbeats/

クロスビーツは、コナミとコラボしての製作ということもあって、ソーシャルゲームの課金システムを取りながらも、メインとなるゲームシステムは、コナミのBEMANIシリーズの音ゲーそのもの。
楽曲をメインに押し出し、ボーナスも新曲解禁だったりと、曲重視となっていますね。


オトレンジャー
http://www.capcom.co.jp/smartphone/otoren/

キャラクター育成寄りで、育成や強力なキャラクターゲットのために、音ゲーをやるといった感じ。レアで強力なキャラを探しつつ、自ユニットを強化する、といった流れでしょうか。

まぁ実際どちらもベクトルは違いますが、音ゲーとしての出来が良いので、なかなか気に入っていてしばらく続けています。




オトレンジャーの方はロックマンキャラも時折出てきていますので、ロックマンのキャラに触れつつゲームも楽しみたいのであれば、オトレンジャーやってみるといいでしょう。
ロックマンキャラがいることから、既にプレイを始めているロックマンファンも多いと聞きます。

キャラ育成タイプで行くなら、その課程のミニゲームは、なるべく飽きの来ないものがいいですね・・・。
ロックマンXoverも、もうちょっとルーチンでやるゲーム部分が面白ければ(汗

ロックマンユニティにて、Xサウンドコンポーザー山本氏インタビュー!

 2014-01-13
ロックマンXのサウンドコンポーザーであった、「SETSUO」こと山本節生さんへのインタビューがロックマンユニティにて前中後編に渡って掲載され、後編もつい先日掲載となりました。

その1
http://blog.livedoor.jp/rockmanunity/archives/7450312.html

その2
http://blog.livedoor.jp/rockmanunity/archives/7469351.html

そして3つめ。
http://blog.livedoor.jp/rockmanunity/archives/7469415.html


これまでは山本さんの入社時やXサウンドの世界に入った経緯や、その当時のスタッフとのやりとりなど、貴重なエピソードを披露していますが、その3では実際のステージ音楽の製作について触れられています。

アルマージのステージは、ある意味「らしくない」サウンドだったんですね((
でも周りの評判は良かったと。確かに少し違いはありますが、今のステージサウンドが採用されて良かったと思います。





■プレゼントを忘れるな!

山本節生氏のサイン色紙が当たるキャンペーンも実施中です。
※twitterアカウントが必要です
応募を忘れずにね!


(以下ロックマンユニティより引用。)

・ロックマンユニティ公式Twitterアカウント「@ROCKMAN_UNITY」よりツイートされている、
応募用ツイートを2014年2月17日までに公式RTしてくださった方が抽選の対象となります。

ツイートURL→ https://twitter.com/ROCKMAN_UNITY/status/413158855049101312

・当選者にはTwitterのDM機能にてご連絡をしますので、
「@ROCKMAN_UNITY」のフォローをお願いします。

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
書いているひと:N2(エヌツー)

N2


  リンクフリーですが、貼った際は
  メールフォームまたはコメントで
  一言お願いします。


  プロフィールは ここ を参照

  twitter参加中 @N2_EXE

  HP → ろくめがまんweb
  ※ロックマントレカリスト更新中!

アクセス情報

訪問者数

過去の特集

 ■カード道

 ■歴代ロックマンCMを追ってみる

 ■ロックマンCD徒然紹介
 
 *読み物としてもそこそこ楽しめる
   特集もの。
   初めて来た人におすすめです。

最近の記事
最近のコメント
リンク(個人ページ)
リンク(公式サイト・ショップ)
ロックマンユニティ(ウッチーさん)


イーカプコン(カプコングッズ販売) イーカプコンロゴバナー
サイズ:120×60

えいびーす(海外ロックマングッズ販売)

ギルド(アメコミロックマン販売)

月別アーカイブ

    ★monthly-archives★

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。